Menu
(0)

Search

実写版「カウボーイビバップ」スパイク役、アニメ版への敬意忘れずに撮影 ─「これはビバップらしいだろうか?と常に話し合っていた」

カウボーイビバップ
Netflixシリーズ「カウボーイビバップ」2021年11月19日より独占配信

日本発の人気アニメカウボーイビバップ」が、Netflixシリーズとしてハリウッド実写化される。主演のジョン・チョーは、オリジナルアニメへの敬意を存分に払いながら、本作の製作に挑んでいたようだ。

Netflixシリーズでは、スパイク・スピーゲル(ジョン・チョー)、ジェット・ブラック(ムスタファ・シャキール)、フェイ・ヴァレンタイン(ダニエラ・ピネダ)という賞金稼ぎを生業とする変わり者集団が、太陽系で最も危険な犯罪者たちに立ち向かう姿が描かれる。キャラクターのビジュアルはオリジナルアニメを尊重した仕上がりとなっていることで話題だが、どうやらそれは見た目だけには限らないようだ。

『TUDUM: グローバルファンイベント』のインタビューにてチョーは、「“これはビバップらしいだろうか?”と常に話し合っていました」と撮影時の出来事について振り返っている。「どこにカメラを配置するかだったり、小道具についてだったりの話です。それとカメラの動きや、人の立ち方についても。“これはスパイクか、それともジェットか?これはビバップらしい動きなのか?”みたいな」。

チョーのコメントにつづいて、ピネダは「アニメに立ち返ることなく決定を下すことはありませんでした」と語っており、シャキールは「沢山の愛情が込められています」と話している。いかに原作を脇に置かずに忠実に再現することに専念していたかがうかがえる内容だ。

なお、Netflixシリーズ版は原作に沿った作品にしながらも、実写版ならではの拡張要素も加えられていることも判明済み。「どの方向から観ても、アニメの正史を破ることなく、すでに存在する世界に追加の要素を上手く取り入れられたと思っています」。注目の実写版「カウボーイビバップ」は、2021年11月19日より独占配信開始だ。

カウボーイビバップ
Netflixシリーズ「カウボーイビバップ」2021年11月19日より独占配信
カウボーイビバップ
Netflixシリーズ「カウボーイビバップ」2021年11月19日より独占配信
カウボーイビバップ
Netflixシリーズ「カウボーイビバップ」2021年11月19日より独占配信

Source: TUDUM

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly