Menu
(0)

Search

『クルエラ』Disney+で8月27日より見放題配信に

クルエラ
© 2021 Disney

エマ・ストーン主演に迎え、『101匹わんちゃん』(1961)のヴィラン・クルエラの誕生秘話を実写映画化したパンクロック・エンターテイメント『クルエラ』が、早くも2021年8月27日よりDisney+ディズニープラス)で見放題配信となる。

劇場公開日は5月27日、Disney+のプレミア アクセス配信は5月28日だった。公開からちょうど3ヶ月での見放題配信開始ということになる。そのほか、2021年8月のDisney+配信ラインナップは以下映像で確認できる。

『クルエラ』の舞台は、1970年代のロンドン。パンクムーブメント吹き荒れる中、デザイナーを目指して一人降り立った、少女エステラ(エマ・ストーン)。野望に燃えながら、一秒たりとも無駄にはできない彼女は、デザイナーへの階段を駆け上がろうと過酷な日々を乗り越え、切磋琢磨しながら働き続ける。“ヴィラン”の姿とは程遠い存在だったが、カリスマファッション・デザイナーのバロネスとの出会いが彼女の運命を大きく変え、“クルエラ“という狂気に満ち溢れた姿へと染まっていく。彼女はなぜ、ヴィランへと変わり果てたのか……?

エマ・ストーンのほか出演者には、『美女と野獣』(2017)のエマ・トンプソンがカリスマファッション・デザイナーのバロネスとして名を連ねている。さらに『キングスマン』シリーズのマーク・ストロングなど実力派俳優陣が脇を固め、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2018)のクレイグ・ギレスピーが監督を務める。

映画『クルエラ』は2021年8月27日よりDisney+見放題配信。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly