Menu
(0)

Search

メル・ギブソン&『ワイスピ』スコット・イーストウッド&タイリース・ギブソン、危険アクション・スリラー映画『デンジャラス』で豪華タッグへ

スコット・イーストウッド Scott Eastwood タイリース・ギブソン Tyrese Gibson メル・ギブソン Mel Gibson
Photo by Brian Raimondi https://commons.wikimedia.org/wiki/File:TyreseGibsonDec08.jpg|Photo by Georges Biard https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Mel_Gibson_Cannes_2016_2.jpg|Remixed by THE RIVER

『リーサル・ウェポン』シリーズのメル・ギブソン、『ワイルド・スピード』シリーズのタイリース・ギブソンスコット・イーストウッドが、新作アクションスリラー映画『デンジャラス(原題:Dangerous)』で豪華共演だ。米Deadlineなどが報じている。なんだか危険な匂いプンプンするぞ…。

激しめアクション作品の経験豊富な3人がタッグを組む本作は、改心したソシオパス(イーストウッド)の復讐劇を描くアクション・スリラー。兄弟の死後、元ソシオパスの男は離島に向かう。しかし、到着後に島は危険な傭兵ギャング軍団に包囲されてしまい、陥落。自活を余儀なくされた男は、傭兵たちが兄弟の死に関係していることを知る。こうして、主人公の男は復讐のために過酷な冒険に乗り出していくという物語だ。

メル・ギブソンは、演じる役どころこそ明かされていないものの、重要な助演ポジションで登場するという。また上述3人のほか、『X-MEN』シリーズのジーン・グレイ役で知られるファムケ・ヤンセンと『リアル・スティール』(2011)のケヴィン・デュランドの出演も発表された。

メガホン取るのは、『ソウ5』(2008)『アルティメット・サイクロン』(2015)などのデヴィッドハックル。製作には、『ヒューマン・ハンター』(2017)などのケヴィン&ベン・デウォルトと『ワイルドガン』(2015)のダグ・ファルコナーらが就任している。撮影は、2020年11月下旬にもカナダにて開始予定とのことだ。

あわせて読みたい

Source: Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly