Menu
(0)

Search

【ご乱心】ダニエル・ラドクリフ、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出て「ぶち殺されたい」と発言

かつてハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフも今年で27歳。かわいい魔法少年から演技派俳優への脱皮を果たした彼は、公開中の『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』では初の悪役に挑戦している。

現在ラドクリフは、次回作の撮影に向けて準備中だという。取材に対して、彼は自身の思わぬ欲望を語った。


多忙なラドクリフ、テレビドラマに出たい

もちろん多忙な日々を送っているラドクリフだが、現在はスケジュールにやや余裕があるという。

「今は少しだけ自由な時間があるんだ。だからもし来年に撮る作品の脚本を読んでも、忙しいからって断らなくていい。長い間、そういう風にオファーを断っていたからね」

しかし多少の余裕があるとはいえ、いつまで続くかわからないテレビドラマの仕事を引き受けることはできない。ラドクリフは「最近、本当にいいドラマの脚本をいくつか読んだんだ。でもそれが7年間の契約でね」と話している。ドラマ『デヴィッド・コパーフィールド』でデビューしたラドクリフだけに、今でもドラマに出演したいという気持ちが強いのだろうか。

『デヴィッド・コパーフィールド』当時。(© BBC 1999) http://drama.uktv.co.uk/shows/david-copperfield/
『デヴィッド・コパーフィールド』当時。(© BBC 1999)
http://drama.uktv.co.uk/shows/david-copperfield/

そんなラドクリフが熱狂しているのが、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』だった。すでにシーズン8で完結することが決定しており、2017年の夏にはシーズン7が放送される。ラドクリフはこのドラマへの出演を熱望しているのだ。

「(『ゲーム・オブ・スローンズ』に)出たいんだよ。もしも出演できて、僕をぶち殺してくれるならマジで幸せだね」

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』は王座を巡って7ヶ国の人々が争うファンタジー作品だ。重厚な人間ドラマとともに、容赦ない残酷描写と性描写が見どころとなっている。「ぶち殺してくれるなら」という表現を使っているあたり、おそらくラドクリフはマジで残酷な死に方を希望しているのだろう。

いくら多忙なスケジュールでも、ゲスト出演ならばラドクリフもきっと出演できるはずだ。ファンタジーでスターとなったラドクリフが、同じくファンタジーの世界で派手に散るのを観たい人も少なくないだろう。とはいえ『ゲーム・オブ・スローンズ』の完結は近い。なんとかして実現させてほしいが……。

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』より。どうしてしもたんや…… http://www.mtv.com/news/2795055/now-you-see-me-2-trailer-daniel-radcliffe/
『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』より。どうしてしもたんや……
http://www.mtv.com/news/2795055/now-you-see-me-2-trailer-daniel-radcliffe/

source: http://www.digitalspy.com/tv/game-of-thrones/news/a808541/daniel-radcliffe-wants-to-be-on-game-of-thrones-bring-me-in-and-fking-kill-me/

 

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly