Menu
(0)

Search

「デアデビル」ドラマ版のディズニープラス移籍、チャーリー・コックスが「ボーン・アゲインだ」と反応

チャーリー・コックス
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/35794958200/

ドラマ「Marvel デアデビル(2015-2018)をはじめとするマーベル原作のNetflixシリーズ6作品が、米国のディズニープラスにて2022年3月16日より配信開始となることが正式に発表された。「デアデビル」などは2月末をもってNetflixでの配信を終了しており、新たな配信先に注目が集まっていた。

このたびデアデビル/マット・マードック役のチャーリー・コックスは、Netflixからディズニープラスへの移籍について、米ComicBook.comにて率直な感想を語っている。

「(移籍の)ニュースを知った時、シリーズの関係者にメールしましたよ。“ボーン・アゲインだ”って。」

“ボーン・アゲイン(Born Again)”とは「生まれ変わる」「生まれ直す」という意味であり、ディズニープラスという新たなホームを見つけた「デアデビル」を指すにふさわしい言葉だ。もっと言えば、これはコミックの名作エピソード『デアデビル:ボーン・アゲイン』のタイトルを踏まえたもの。チャーリーなりのしゃれが効いた祝福のコメントである。

ちなみに移籍の発表を受けては、カレン・ペイジ役のデボラ・アン・ウォール、キングピン/ウィルソン・フィスク役のヴィンセント・ドノフリオ、マーシ・スタール役のエイミー・ルトバーグらもSNSでコメントを発した。

さて、満を持してディズニープラスへの移籍が成立した以上、再び「デアデビル」がディズニー/マーベル・スタジオ傘下で動き出す可能性も高まってきた。ただし、米国のディズニープラスは(日本を含む諸外国とは異なり)大人向け作品を基本的には扱わない。すなわちシリーズが再起動するにせよ、Netflix時代とまったく同じ表現は難しくなりそうだ。もっとも、チャーリーは「(PG指定でも)マーベルならやり遂げそう」と期待を寄せている。

「僕は彼らの仕事の大ファンだし、彼らを見くびるようなことはしません。もしPG指定の『デアデビル』を作るなら、彼らの作品とうまく合わせるためのお手伝いをするつもりです。たとえば血が出るとか、そういう表現が少なくなるのかもしれませんね。うまくいくだろうと思いますが、ただし『デアデビル』の場合、『スパイダーマン』のようなPG指定のやり方では決して成功しない。キャラクターの年齢、キリスト教的な罪、マットと女性たちの歴史など、もう少しだけ大人な内容だし、そうでなければいけないんです。」

なお、3月16日より米国のディズニープラスで配信が始まるのは、「デアデビル」のほか「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」(2015-2019)「Marvel ルーク・ケイジ」(2016-2018)「Marvel アイアン・フィスト」(2017-2018)「Marvel パニッシャー」(2017-2019)、そして「Marvel ザ・ディフェンダーズ」(2017)。日本での配信開始日は告知されていないが、ディズニー側は「その他すべての地域でも2022年内に視聴可能になる」と発表済み。国内での続報を待とう。

あわせて読みたい

Sources: ComicBook.com, D23

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly