Menu
(0)

Search

ベン・アフレック版『デアデビル』ディズニープラスで3月25日配信決定

2003年のベン・アフレック主演版デアデビル』が、2022年3月25日よりディズニープラス(Disney +)で配信されることが決定した。

『デアデビル』といえば、マーベル・シネマティック・ユニバース誕生以前に製作されたマーベル・コミック原作のスーパーヒーロー映画。後にバットマン役を演じることになるベン・アフレックが主人公を演じているほか、『アイアンマン』シリーズのハッピー役ジョン・ファヴローや『ザ・バットマン』ペンギン役コリン・ファレルも出演しているなど、何かと先駆け的な作品だ。

昼は弁護士だが夜は正義の復讐者。2つの顔を持つ盲目のスーパーヒーロー、デアデビル。幼少時の事故で廃液を浴び、視力を失ったマットだが、代わりに音で周囲を知覚する超感覚“レーダーセンス”を身に付ける。成長した彼は少年時代、ギャングに殺された父の仇を取ろうと、悪に立ち向かう弁護士となる。ある時、マットはレイプ事件の裁判で敗訴するが、裏で犯罪王キングピンが暗躍して圧力をかけていた。義憤に燃えるマットは法の限界を感じ、自ら悪に正義の鉄槌を下すべく、マスクのヒーロー、デアデビルになり……。

デアデビルといえば、Netflixドラマシリーズ版が今なお話題を集めている注目ヒーロー。未見の方も、もう一度という方も、この機会にぜひ。

詳しい解説・紹介はコチラ

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly