Menu
(0)

Search

Netflix「ダーククリスタル」日本版予告が公開 ─ タロン・エジャトン、マーク・ハミル、サイモン・ペッグら共演

ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス
Netflixオリジナルシリーズ 『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』 2019年より全世界同時配信開始

『セサミ・ストリート』などで知られるマペット界の巨匠ジム・ヘンソン、『スター・ウォーズ』ヨーダ役で知られるフランク・オズによる伝説の人形劇映画『ダーククリスタル』(1982)の前日譚を描く、Netflixオリジナルシリーズ「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」の独占配信が、日本でもNetflixより正式にアナウンスされ、日本版の特別映像も到着した。豪華声優陣の集結にぜひ期待してほしい。


「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」は1982年公開の不朽の名作ファンタジー映画「ダーク・クリスタル」の前日譚となり、オリジナル映画を手がけたジム・ヘンソン・カンパニーとコンセプトデザインのブライアン・フロウドらが製作を務めるNetflixオリジナルの新たなドラマシリーズ。

映画「ダーククリスタル」は全編を通して、マペット(人形)とアニマトロニクスによるクリーチャーのみで描かれた史上初のファンタジーアドベンチャー映画。そのエモーショナルなストーリーと革新的なコンセプトデザイン、そして壮大なスケールの世界感は、その後のファンタジー作品やゲームのクリエイティブにも大きな影響を与えた。その人気は日本でも大きく、映画、ファンタジー、SFファンはもちろん、アニメ、コミック、小説ファンにまで拡がり、現在でも熱狂的なファンが存在する。

ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス
Netflixオリジナルシリーズ 『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』 2019年より全世界同時配信開始

新たに描かれる10話連続のエピソードは、映画で描かれた時代よりはるか昔にさかのぼる。舞台は同じく壊滅の危機に瀕している惑星トラ。その中心にある計り知れないパワーが秘められている真実のクリスタルが邪悪なスケクシス族によって破壊されてしまい、トラ全体に謎の病が蔓延する。ひょんなことからスケクシス族の恐るべき謀略を知ってしまったのが主人公となるライアン、ブレア、ディートら3人の若きゲルフリン族たち。彼らは惑星トラをめぐり反乱を起こし、世界を救うために苦難の冒険へ旅立つ。

ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス
Netflixオリジナルシリーズ 『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』 2019年より全世界同時配信開始

この度、本作の声優をハリウッドの超豪華キャストが担当することが発表されている。主人公となる3人はライアンを映画『キングスマン』シリーズ主演のタロン・エジャトン、ブレアを映画『ウィッチ』のアニャ・テイラー=ジョイ、ディートをドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のナタリー・エマニュエルがそれぞれ担当、さらにゲルフリン族には『アリス・イン・ワンダーランド』(2010)の個性派女優ヘレナ・ボナム=カーター、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(2018)のアリシア・ヴィキャンデル、対するスケクシス族とミスティック族には、『スター・ウォーズ』シリーズのルーク役マーク・ハミル、「ゲーム・オブ・スローンズ」のラルフ・イネソン、『ハリー・ポッター』シリーズのルシウス役ジェイソン・アイザックス、『ミッション: インポッシブル』シリーズのサイモン・ペッグらが担当、まさにこのプロジェクトの壮大な世界にふさわしい面々が集結した。

また、併せて到着した特別映像では、最新技術による制作の過程やコンセプトデザインを垣間見ることができ、受け継がれたレジェンドに、さらに新たに息が吹き込まれていく様子に期待が高まるばかりだ。

Netflixオリジナルシリーズ「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」は、2019年より独占配信。

Netflixオリジナルシリーズ『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』:https://www.netflix.com/thedarkcrystal

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly