全員名優『オリエント急行殺人事件』早くも続編製作が決定!第2弾は『ナイルに死す』、今度は船上の殺人事件に

2017年12月8日に劇場公開される映画『オリエント急行殺人事件』に、早くも続編が製作されることがわかった
『オリエント急行殺人事件』は、名探偵エルキュール・ポアロ役として主演・監督を兼任するケネス・ブラナーを筆頭に、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー、ジュディ・デンチ、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、『美女と野獣』(2017)のジョシュ・ギャッドや『スター・ウォーズ』新3部作のデイジー・リドリーという超豪華キャストが結集したミステリ作品。アガサ・クリスティの傑作小説を映画化した、“全員名優”のキャッチフレーズでおなじみの話題作だ。

Varietyによると、20世紀フォックスは『オリエント急行殺人事件』の続編として、同じくアガサ・クリスティによるミステリ小説『ナイルに死す(Death on the Nile)』の映画化企画を始動させているという。脚本家には『オリエント急行殺人事件』を執筆したマイケル・グリーンが再起用されたとのことだ。現時点でケネス・ブラナーは契約を結んでいないようだが、監督・主演の両方、あるいはいずれかでの再登板となる可能性が高いとみられる。


1937年に刊行された『ナイルに死す』は、ある大富豪の女性とその親友女性、そして彼女の婚約者をめぐる三角関係の末に起こった殺人事件を描くストーリー。舞台はエジプトで、ポアロは休暇中に事件に巻き込まれるという設定だ。
大富豪の女性リネットは、親友ジャクリーンの婚約者であるサイモンに一目惚れし、そのまま彼を略奪してしまう。激昂したジャクリーンは、リネットとサイモンの新婚旅行先であるエジプトまで二人を追ってきた。ピストルを持っていたジャクリーンは、ナイル川を行く観光船にてサイモンの足を撃ってしまう。ジャクリーンは部屋に連れられて一夜を過ごすが、その翌朝、リネットの死体が発見されて……。

『オリエント急行殺人事件』がタイトル通り豪華寝台列車を舞台とした殺人事件なら、『ナイルに死す』は船上での殺人事件。1978年には『ナイル殺人事件』として豪華キャストで映画化されている物語だが、今度はいかなるアレンジとキャスティングで映像化されるのだろうか?

映画『オリエント急行殺人事件』は2017年12月8日より全国ロードショー。ケネス・ブラナーによる新しいポアロの世界、新しいシリーズの開幕を決してお見逃しのないように。

Source: http://variety.com/2017/film/news/murder-on-the-orient-express-sequel-death-on-the-nile-1202620018/
©2017Twentieth Century Fox Film Corporation

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。