Menu
(0)

Search

ポケモン実写映画『名探偵ピカチュウ』早くも続編が始動 ─ 『22ジャンプストリート』脚本家を起用して

東京コミコン2018 名探偵ピカチュウ
©THE RIVER

仲間を増やして次の街へ(待ってる)。

ポケモン」初めての実写映画として2019年5月公開予定の名探偵ピカチュウ』が、早くも続編に向けて動き始めていることが分かった。The Hollywood Reporterが伝えた。

『名探偵ピカチュウ』は、同名のニンテンドー3DS用ゲームソフトを原案に、『デッドプール』シリーズで知られるライアン・レイノルズがピカチュウの声を担当。監督には『シャーク・テイル』(2005)や『ガリバー旅行記』(2011)のロブ・レターマンが起用された。

米Legendaryは、同作製作の最中にあって早くも続編企画を始動したという。脚本に、『22ジャンプストリート』(2014)『クローバーフィールド・パラドックス』(2018)のオーレン・ウジエルを抜擢した。同氏には、映画『ソニック・ザ・ムービー』や『モータル・コンバット』といった人気ゲーム原作タイトルも控えている。

東京コミコン2018 名探偵ピカチュウ
©THE RIVER

『名探偵ピカチュウ』主人公ティム役は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018)のジャスティス・スミス、ヒロインのルーシー役はドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」(2017-)のキャスリン・ニュートン。ヨシダ警部役に日本人俳優の渡辺謙が起用されたほか、英国の名優ビル・ナイ、『フィフティ・シェイズ』シリーズなどで女優としても活躍する人気歌手リタ・オラも出演する。これらのキャスト陣の続編への再登板は明らかになっていない。

早くも続編に向けて準備中の映画『名探偵ピカチュウ』は2019年5月全国ロードショー。まずは第一作目のヒットに期待したいところだ。いつもいつでも上手くいくなんて、保証はどこにもないけど(そりゃそうじゃ)。 

なお、『名探偵ピカチュウ』監督・出演者陣は2018年の「東京コミコン」で来日済み。ステージでポケモンに対する思いをたっぷりと語っているので、あわせてお楽しみ頂きたい。

レポート記事はこちら

Source: THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly