Menu
(0)

Search

『魔法にかけられて』続編、キャストが正式発表 ─ ロバートの一人娘も成長して再登場へ

魔法にかけられて
https://www.instagram.com/p/CO-2lWsJ_a0/

ディズニー映画『魔法にかけられて』(2007)の続編映画『Disenchanted(原題)』のキャストが米ディズニーより正式に発表された。ジゼル姫役のエイミー・アダムスをはじめとするオリジナル・キャストが揃って帰ってくる。

『魔法にかけられて』は、アニメーションと実写が融合したファンタジー・ラブコメディ。続編では、前作から15年後を舞台にジゼル姫の“現在”が描かれる。続編企画は2010年頃より噂されていたが、なかなか正式には発表されず。長いこと期待されていた待望の続編が前作から14年越しに実現することとなった。

ジゼル姫を演じたアダムスほか、続編にはロバート役のパトリック・デンプシーやエドワード王子役のジェームズ・マースデン、ナンシー役のイディナ・メンゼルが揃って続投。加えて新キャストとして、悪役を演じるマーヤ・ルドルフや、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)のイベット・ニコール・ブラウン、「glee/グリー」(2009-2015)のジェイム・メイズ、「サム・アセンブリー ティーンエイジャーCEO」(2014-2016)のコルトン・スチュワート、「ジ・オフィス」(2005-2013)のオスカー・ヌニェスが名を連ねている。

また、ロバートの心優しい一人娘モーガンも成長した姿を見せてくれそうだ。モーガンを演じたレイチェル・コヴィーに代わって、新鋭女優ガブリエラ・バルダッチノが新たに起用された。公式Twitterでは、製作陣がバルダッチノに仕掛けたサプライズの動画が公開されている。追加のセリフを撮るためのオーディションを受けていると思っているバルダッチノに、監督を務めるアダム・シャンクマンがチャットメッセージでモーガン役の起用を伝えたようだ。予想外のサプライズに、バルダッチノは思わず手で口を抑え、驚きを隠しきれていない様子。ともあれ、大きくなったモーガンの姿が待ち遠しい限りだ。

撮影は2021年3月頃より開始されていることが判明していたが、このたびの一連の発表で正式にスタートしたことも伝えられた。ディズニー映画音楽の“レジェンド”として知られるアラン・メンケンも復帰する。ディズニープラス(Disney+)にて配信予定。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly