Menu
(0)

Search

『シャイニング』続編『ドクター・スリープ』11月29日公開決定、日本版特報が到着 ─ ユアン・マクレガー主演、キューブリック版へのオマージュ炸裂

ドクター・スリープ
©2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

ホラー界の帝王スティーヴン・キング原作、傑作『シャイニング』の続編小説をユアン・マクレガー主演で映画化する『ドクター・スリープ』の日本公開日が2019年11月29日(金)に決定。このたび、日本版特報映像と場面写真が到着した。


40年前に起こった雪山のホテルでの惨劇で、狂った父親に殺されかけたトラウマを抱えるダニーは、大人になった今も、人を避けるかのように孤独に暮らしていた。児童ばかりを狙う不可解な連続殺人事件が起きていたある日、ダニーの前に謎の少女が現れる。その少女は特殊な力によって、その事件を目撃してしまったのだ。事件の謎を追ううち、ダニーと少女は、あの惨劇が起きた『シャイニング』のホテルにたどり着く。亡霊たちが巣食った、“人を狂わせる”呪われたホテルで巻き起こる新たな恐怖、そして2人に待ち受ける想像を絶する結末とは……。

今回の特報映像では、大人になったダニーが眠るなか、何かが崩れるような轟音が響く。ベッドから転がり落ちたダニーの視線の先には、黒板の中央に“REDRUM”というメッセージが浮かび上がっていた。特別な力を持つ少女アブラと出会ったダニーは、「あなたも魔法が?」と無邪気に尋ねられ、「魔法じゃない、“シャイニング”だ」と答える。あの“呪われたホテル”で目にした双子の姉妹、大量の血が流れ出すエレベーターなど数多の記憶が呼び起こされ、ダニーとアブラは惨劇が起きたホテルへと向かう。

同じく公開された場面写真は、『シャイニング』でジャック・ニコルソンが演じた父親ジャックさながらに、“破壊された壁”越しに部屋の中を覗き込むダニーの姿を捉えたものだ。

『シャイニング』観てない人はこの機会に!
ドクター・スリープ
©2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

2013年に発表された原作小説『ドクター・スリープ』は、ホラー/スリラー小説の傑作『シャイニング』の続編として執筆されたもの。映画版では、かつて壮絶な過去を体験した息子ダニーの40年後をユアン・マクレガーが演じる。監督&脚本は、キング原作のNetflix映画『ジェラルドのゲーム』(2017)を手がけたマイク・フラナガン。傑作ドラマ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」(2018-)を放った、現代ホラー界屈指の才能だ。

映画『ドクター・スリープ』は2019年11月29日(金)全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly