Menu
(0)

Search

『シャイニング』北米公開版143分、4K UHD&ブルーレイで待望のリリース ─ 音声解説・メイキングなど特典充実、レストア監修はスティーブン・スピルバーグ

シャイニング
(C) 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

恐怖小説の巨匠スティーヴン・キング原作、映画の巨匠スタンリー・キューブリック脚本・監督によるホラー映画の金字塔『シャイニング』(1980)が、初の4K ULTRA HDとして登場する。『シャイニング 北米公開版<4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイ>』が、 2019年10月30 日(水)に発売されることが決定した。


作家のジャック・トランス(ジャック・ニコルソン)は、妻ウェンディ(シェリー・デュバル)と息子ダニー(ダニー・ロイド)を連れ、冬のあいだ閉鎖されるホテルに管理人として滞在する。しかし猛吹雪で唯一の道が塞がれ、外界と隔離されてしまった。逃げ場のない中、ジャックは狂気に取り憑かれ、ついにウェンディとダニーに襲い掛かった。呪われたホテルの過去に隠された秘密とは何か。そして、狂気と殺戮が渦巻くホテルから二人は逃げ出すことができるのか。

シャイニング
(C) 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このたびリリースされる「4K ULTRA HD & HD デジタル・リマスター ブルーレイセット」に収録されるのは、ファンの間で長らく再リリースが待望されてきた143分の北米公開版だ(現在発売されているのは119分のコンチネンタル・バージョン)。4Kのレストア作業では、『レディ・プレイヤー1』(2018)で本作にオマージュを捧げたスティーヴン・スピルバーグと、長年キューブリックのアシスタントを務めたであったレオン・ヴィタリが監修を担当した。

2019年冬には、『シャイニング』の続編として執筆された同名小説をユアン・マクレガー主演で映画化する『ドクター・スリープ』の公開も決定済み。『ドクター・スリープ』映画版は本作の続編的な性質も帯びた作品なので、ぜひ同作の公開前に傑作を復習しておくことにしよう。ちなみにスティーヴン・キング原作映画としては、大ヒット映画の続編にして完結編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の公開も2019年11月1日(金)に控えている。

『シャイニング』発売情報

シャイニング 北米公開版<4K ULTRA HD&HD デジタル・リマスター ブルーレイ>(2枚組)

シャイニング
(C) 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

2019年10月30日(水)発売

品番:1000750127/¥6,345+税

内容:4K UHD(本編 143 分)、ブルーレイ(本編 143 分)

【特典映像(予定)】

  • [ブルーレイ]ステディカム開発者ギャレット・ブラウンと映画評論家ジョン・バクスターによる音声解説、ヴィヴィアン・キューブリックによる音声解説、恐怖の展望ホテル、スタンリー・キューブリックの世界、メイキング、インタビュー:音楽ウェンディ・カーロス
  • [4K UHD]ステディカム開発者ギャレット・ブラウンと映画評論家ジョン・バクスターによる音声解説

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly