Menu
(0)

Search

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』5月4日に日本先行公開決定 ─ 場面写真に新キャラクターの姿も

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『ドクター・ストレンジ』(2016)の続編映画ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の日本公開日が、2022年5月6日(金)のUS公開に先がけて、5月4日(祝・水)に決定した

2021年末に初の映像となる特別映像が公開されるや、ドクター・ストレンジが唱えた禁断の呪文により開かれた“マルチバース”の謎と狂気に満ちた世界観が話題となっている本作。アベンジャーズ屈指の強大な力を誇るスカーレット・ウィッチことワンダや、不敵な笑みを浮かべるドクター・ストレンジと全く同じ姿の人物の登場など、謎が謎を呼ぶ展開に考察合戦もさっそく繰り広げられている。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)での壮絶な死闘を経て、アイアンマンとキャプテン・アメリカが去った今、アベンジャーズの今後の核となるドクター・ストレンジの新たな物語がついに始まる。

日本公開日の発表にあわせて、本作の場面写真も到着した。何やら別の異次元空間に繋がる扉を開き、その先を呆然と見つめるドクター・ストレンジの姿。時間と空間を自在に操る最強の魔術師であるストレンジにも未知の領域となる“マルチバース”の存在と、それがもたらす脅威に彼はどう立ち向かっていくのか。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022
ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

ストレンジの両脇には彼の元恋人で医師のクリスティーンと、本作より参戦し物語の鍵を握るというアメリカ・チャベスの姿も確認できる。数々の魔術で世界を救ってきたストレンジが今までに見せたことのない呪文を唱える様子は、本作の混沌とした世界観と禍々しい異様な雰囲気を物語る。唯一無二の独特の世界観を表現してきた奇才サム・ライミ監督が繰り広げる予測不能の展開に期待が高まるビジュアルとなっている。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月4日(祝・水)に全国公開予定

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly