Menu
(0)

Search

ゲーム『デューン:スパイス・ウォーズ』発表、2022年にリリースへ ─ 自分だけの物語が作れるリアルタイムストラテジーゲーム

https://youtu.be/OnttuBpqI_4

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督により再び映画化されるなど、SF作品にいまなお多大な影響を与え続けている大作小説、『デューン砂の惑星』。この度、『デューン』のゲームが公式発表された。2021年12月10日(現地時間)、「Game Awards」にて公開されたアナウンスメント・トレイラーではタイトルが、『デューン:スパイス・ウォーズ(原題:Dune:Spice Wars)』であることが明かされている。

Steamでリリースされる予定の本作は、Shiro Gamesが開発を務めるリアルタイムストラテジーゲーム。舞台となるのは、原作や映画版と同じく砂漠の惑星アラキスだ。

本作の鍵となるのは、この宇宙で何よりも貴重な資源と呼ばれるスパイス。抗老化作用や、意識を拡張させ、超能力的な感覚を高める効能があり、宇宙航海にも使われている。その時代においてなくてはならない資源を唯一採掘できるのが砂の惑星アラキスなのである。“スパイスを制するものは宇宙を制する”というわけだ。

そしてもうひとつ重要な存在となるのが、サンドワームだ。広大な砂丘に生息する巨大生物サンドワームは、スパイス採取機や自身が率いる部隊を飲み込む恐れがある存在だという。サンドワームは突然姿を現すため、地形に跡がないか慎重に確認する必要があるようで、Steamの紹介では、「スキャン」という言葉が使われている。プレイヤーはサンドワーム対策に向けた機械を手に入れられるということかもしれない。

プレイヤーはアトレイデス一族、ハルコンネン一族など複数ある勢力の中からひとつ選び、サンドワームからの危険を回避しながら、アラキスとスパイスを支配するために戦うことになる。自分だけの物語を作り上げて、この宇宙を制しよう。

『デューン:スパイス・ウォーズ(原題:Dune:Spice Wars)』は、2022年内に発売予定。

Source: Steam

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly