Menu
(0)

Search

リンチ版『デューン』主演カイル・マクラクラン、新生『DUNE/デューン』にエール ─ 自宅のコレクションも披露

カイル・マクラクラン Kyle Maclachlan
https://www.instagram.com/p/CVTH3eGpwN6/

1984年にデヴィッド・リンチ監督が手がけた『デューン 砂の惑星』で主人公ポール・アトレイデスを演じたカイル・マクラクランが、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が新たに手がけた『DUNE/デューン 砂の惑星』にエールを送っている

米作家フランク・ハーバートによるSF小説『デューン/砂の惑星』(ハヤカワ文庫SF)が映画化されるのは、このたびのヴィルヌーヴ版で2度目。映像化が最も困難と言われていた小説とだけあり、現代での映像化には世界中から熱い視線が注がれていた。

デヴィッド・リンチ版でポール・アトレイデスを演じたカイル・マクラクランも、ヴィルヌーヴ版『DUNE/デューン』に注目していたようだ。米国公開を翌日に控えていた2021年10月21日(現地時間)、マクラクランは自身のInstagramで胸の高鳴りを伝えていた。

『DUNE』の新作映画にすごくワクワクしています。フランク・ハーバートの小説が新しい世代に伝わる。そして、ティモシー・シャラメが“リズムを崩して歩き”、ムアッディブになるんです!

マクラクランが投稿に記した“リズムを崩して歩く”というのは、砂の惑星アラキスで必要とされる砂歩きのこと。砂漠の守り神である巨大生物サンドワームを呼び覚まさないように、大砂原でのサバイバル訓練を受けた先住民フレメンたちが実践している歩き方だ。ヴィルヌーヴ版でティモシー・シャラメが演じるポールは、こうした砂漠でのサバイバル術を身に付けていきながら、“ムアッディブ”、つまりアラキスを率いる救世主になっていく。

後輩へのエールを送ったマクラクランは、『DUNE/デューン』コレクションも披露している。棚にはハーバートの原作小説が並べられており、その前には新旧ポールとゼンデイヤが演じるチャニのFUNKOフィギュア。3枚目の写真には、リンチ版のテープと、このたびの映像化を記念して出版されたと思われる新カバーの小説も立てかけられている。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly