既に傑作の風格漂うノーラン最新映画『ダンケルク』日本公開が9月9日に決定!

毎年、数え切れないほど多くの映画が公開されるが、監督と題材、そして予告編映像だけで息を呑む作品はさほど多くない。

『ダンケルク』はまさにそんな作品だ。『ダークナイト』シリーズ、『インセプション』『インターステラー』で観客の圧倒的信頼を得る無冠の天才監督クリストファー・ノーランが、860隻の船舶でイギリス軍・フランス軍の兵士約40万人もの命を救った、史上最大の救出作戦の実話を描く。

先に公開された公式特報映像では、「船舶に詰められた兵士らが空襲に驚き、身を伏せる」それだけの流れに背筋も凍るような恐怖感を演出し、早くも映画ファンの間で大きな期待を集めた。

そんな大注目作『ダンケルク』の日本公開が2017年9月9日(土)に決定したというニュースが届いた。

IMAX65ミリとラージ・フォーマット65ミリ・フィルムの組み合わせで撮影された圧巻の映像にも期待したい今作。既に劇中特別映像が一部IMAX劇場作品の上映前にお披露目されており、まるで自身が戦闘機に乗り込んだかと錯覚させられる緊迫感と臨場感に、目まいにも似た興奮を感じた方も多いだろう。少し意外な気もするが、ノーランも「IMAXの効果を全活用して撮影するのは今回が初めて」と語っている。

©2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

公開されたポスターでは、戦火まみれる海上に、船から飛び込む兵士の姿も確認できる。おそらく我々観客は、手前で立ち尽くす兵士同様、為す術なく呆然気質状態で『ダンケルク』の現実を目の当たりにするはずだ。まざまざと突きつけられるであろう戦場の狂気と混乱を静かに物語る秀逸なポスターと言えるだろう。

出演にはトム・ハーディー、マーク・ライアンス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、ハリー・スタイルズと豪華な顔ぶれも揃っている。公開前から早くも傑作の風格漂う『ダンケルク』は2017年9月9日(土)日本公開。

公式サイト:http://dunkirk.jp

©2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。