Menu
(0)

Search

ドウェイン・ジョンソン、ゲームの実写化企画を進行中 ─「年内に発表されるはず」

ドウェイン・ジョンソン

『ワイルド・スピード』『ジュマンジ』シリーズなどのドウェイン・ジョンソンが、ゲームの実写映画化企画に参加していることを公表した。

ドウェイン・ジョンソンは、Xboxの初代発表会に参加した過去がある。2020年にはさらに、マイクロソフトと共に米国の小児病院にいる子供たちのため、Xbox Series Xを無料で提供していた。この度、Men’s Journalにてドウェインは、Xbox/マイクロソフトと映画にて仕事を共にする可能性について訊かれたところ、『マッデンNFL』シリーズのファンであるとした上で、「どのゲームを取り組んでいるのかは言えませんが、今年中に発表があるはずです」と答えている。

ゲームのタイトルこそ明かされていないが、ドウェインによれば、「私が何年にも渡りプレイしてきた、これまでで最大で、最高に格好良いゲーム」とのこと。「それをファンに届けられることに、本当に興奮しています」。また、ゲームファンの期待に応えることはもちろんとしながら、「とにかく素晴らしい映画を作りたいと思っています」と意気込みを語っている。

ドウェイン・ジョンソンといえば、『DOOM』(2005)『ランペイジ 巨獣大乱闘』(2018)にて、ゲームを基にした映画作品に出演したことでも知られる俳優。このたびほのめかした作品でも出演者として参加するのかは定かでないが、ドウェインが予告するように、これまでの作品を超えるものになることに期待したい。

Source: Men’s Journal

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly