Menu
(0)

Search

『ファンタビ』エディVSトムヒ!原始人が決死のサッカー対決『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』

アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜
© 2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

ストップモーション・アニメ『ウォレスとグルミット』や『ひつじのショーン』シリーズの製作チームによる新作映画『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』が、2018年7⽉公開となる。

本作は先史時代を舞台に、原始人(アーリーマン)のダグとその仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた大切な故郷を取り返すためにサッカーで戦いに挑むという物語。主人公ダグの声を『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ニュート・スキャマンダー役で知られるエディ・レッドメイン、敵対する暴君ヌース卿の声を『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』シリーズでロキ役を演じるトム・ヒドルストン、部族の長老ボブナーの声を『ハリー・ポッター』シリーズのティモシー・スポールが務めるなど、英国出身の豪華俳優陣がボイスキャストとして集結したことでも注目を集めている作品だ。

この予告編映像は、荒野の恐⻯たちを謎の隕⽯が襲う場面から始まる。その後、先史時代へと時代は移り、森(ホーム)の中で暮らす主⼈公の少年ダグ(声:エディ・レッドメイン)と相棒のブタ・ホグノフ(声:ニック・パーク)が仲間たちと共に狩りをする⽣活が描き出される。しかし⽂明を持った⻘銅器⼈たちがダグたちに突如襲いかかり、愛するホームを略奪。ホームを取り戻すためにダグはこれまで⾒たこともなかったサッカーで対決する決意を固め、仲間たちと特訓を始める。フィールドで⼤活躍するアーリーマン(原始⼈)たちの奮闘に注目だ。

エディ・レッドメイン「家族全員が喜んでくれた」

アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜
© 2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

本作で主人公ダグの声を演じたエディ・レッドメインは、以下のコメントを寄せている。

「家族に、アードマンのキャラクターの声を演じることになったと告げたら、両親の世代も、甥や姪たちも、家族全員がものすごく喜んでくれました。全員が興奮状態だなんて、びっくりしましたよ。監督のニックから電話があり、主⼈公ダグの声に僕を考えていると⾔われ、僕が台無しにしては⼤変だと思いました。そこで、ニックにワークショップの⽇を無理やり作ってもらいました。何年もの間、僕は彼とアードマン作品すべてを崇敬してきました。だから、⾃分がそれを台無しにする⼈間になりたくなかったのです。ワークショップの⽇に素晴らしい時間を過ごして以来、純粋に楽しんで仕事ができました。」

映画『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』 は、2018年7⽉よりTOHOシネマズ上野ほかで全国公開予定。

http://earlyman.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly