Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『アベンジャーズ/エンドゲーム』実現しなかった展開、脚本家が明かす ─ 削除されたシーンや『インフィニティ・ウォー』との細かい調整も

アベンジャーズ/エンドゲーム
©Walt Disney Studios / Supplied by LMK / 写真:ゼータ イメージ

映画製作は一筋縄ではいかない。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)と『アベンジャーズ/エンドゲーム』の脚本執筆には軽く1年以上の期間が費やされ、試行錯誤の過程ではいくつものアイデアが生まれ、そして消えていったのだ。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)と『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)に続いての登板となった脚本家のクリストファー・マルクス&スティーブン・マクフィーリーは、米国メディアにて『エンドゲーム』本編の別案や『インフィニティ・ウォー』との調整に関する逸話を明かしている。


この記事には、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。すでに作品を鑑賞された方向けの内容となりますのでご注意下さい。なお、このページをSNSにてシェア頂く際は、記事内容に触れないようお願い致します。

アベンジャーズ/エンドゲーム
ⒸMarvel Studios 2019

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly