Menu
(0)

Search

「ブレイキング・バッド」続編映画『エルカミーノ』新予告編が公開 ─ ジェシー登場、ドラマ版の完結直後からスタートへ

https://www.youtube.com/watch?v=Oh9gaNcXr44

大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」(2008-2013)の続編映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』の新たな予告映像が、2019年9月23日(日本時間)、“年に一度のテレビの祭典”エミー賞授賞式の開催にあわせて公開された。本作はNetflixにて、2019年10月11日(金)より独占配信される。

「ブレイキング・バッド」は、化学教師ウォルター・ホワイトが自身の肺がんをきっかけに覚せい剤の密造に手を出し、運命を大きく狂わせていく物語。続編である『エルカミーノ』は、ウォルターの元生徒でビジネスパートナーのジェシー・ピンクマンが、シリーズの完結後を舞台に「監禁からの劇的な脱出を経て、未来のために過去と向き合わねばならなくなる」物語だと伝えられてきた。

今回の予告映像では、「ブレイキング・バッド」シーズン5最終話「フェリーナ(Felina)」の直後と思しきジェシーの姿が捉えられている。ラジオから聞こえてくるのは、まさしくその直前に起こった“惨劇”を伝えるニュースの音声なのだ。「捜査員は現場から逃げた容疑者を捜索中、なにかご存知の方は直ちに警察へご連絡ください」。どうやら6年越しの続編は、まさにシリーズ完結直後から始まることになるらしい。ただし、秘密主義が貫かれている本作らしく、相変わらずストーリーや出演者についてはほとんどが謎に包まれたままだ。

「ブレイキング・バッド」とスピンオフドラマ「ベター・コール・ソウル」(2015-)を手がけ、本作の脚本・監督を務めたヴィンス・ギリガンは、『エルカミーノ』について「『ブレイキング・バッド』を観ていない人に対して、何かを説明するために作品のペースを落とすことはしていません」と語っている。あくまでドラマを観てきた人のための続編であるため、『エルカミーノ』を楽しむためにはドラマの予習・復習が必須になるとみられる。

Netflixオリジナル映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』は2019年10月11日(金)全世界独占配信

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly