Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/エンドゲーム』タイトル、『インフィニティ・ウォー』企画初期段階には決まっていた

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)の劇場公開時から、続編『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルは大きな話題を呼んでいた。長らく推測合戦が繰り広げられた末、2018年12月にタイトルが『アベンジャーズ/エンドゲーム』として正式発表されるや、これまた様々なリアクションが飛び交っている。

タイトルの発表直後から、ファンの間ではひとつの疑問が浮かび上がっていた。それは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』というタイトルはいつから決まっていたのか、というもの。米MTV Newsは、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長に真相を直撃している。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』タイトルはいつ決まった?

インタビュアーのジョシュ・ホロウィッツ氏は、ファイギ社長に「いつからタイトルは決まっていたんですか?撮影中でしょうか?」と尋ねている。するとファイギ社長は、あっさりとこう答えたのだ。

「映画の開発(developing)が始まる前ですね。あるいは、開発を進めている最中でした。」

映画製作における「開発(developing)」とは、撮影準備のさらに前段階。企画の根幹を固め、脚本を執筆し、プロデューサーが資金を調達する局面を指している。すなわち『エンドゲーム』というタイトルは、企画の初期段階に決定されていたのである。

当初、『アベンジャーズ』第3・4作は「インフィニティ・ウォー パート1/パート2」として発表されていたが、2016年7月には2部作構想が解消され、それぞれ異なるタイトルとなることが明かされていた。『エンドゲーム』というタイトルは、当時から『インフィニティ・ウォー』とセットで検討されていたとみられる。さらにファイギ社長は付け加えた。

「ドクター・ストレンジが(『インフィニティ・ウォー』で)あのセリフを口にしたのは、その言葉がタイトルになることを私たちが知っていたからですよ。」

『インフィニティ・ウォー』の公開後、ファンの間では「エンドゲーム」というタイトルは有力候補とされていた。理由は、この言葉が『インフィニティ・ウォー』におけるドクター・ストレンジの象徴的なセリフ(We’re in endgame now.)だからだ。つまり、ファンの予想はずばり的中していたというわけである。

しかしアンソニー&ジョー・ルッソ監督は、かつて“これまでの予想に正解はない”、そして“第4作のタイトルは『インフィニティ・ウォー』で発言されていない”との旨を述べていた。この発言によって、「『エンドゲーム』というタイトルは最近決まったものではないか」という推測も可能になったわけだが…そろそろお気づきになっただろうか。私たちは、監督たちの手のひらの上で完全に踊らされていたのである。踊る阿呆に見る阿呆、どうせ阿呆なら踊らにゃ損損、ですよ…!

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)全国ロードショー

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Source: MTV News

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly