Menu
(0)

Search

ゴーストライダー登場!マーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド4」Dlifeにて無料初放送がスタート

エージェント・オブ・シールド
(C) 2016 MARVEL

マーベルの大人気ドラマ「エージェント・オブ・シールド4」が、2018年4月28日(土)21時より、BSテレビ局・Dlifeにて初の無料放送されることがわかった。映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開を記念して、3月から2ヶ月にわたって放送してきた超大型の特別編成「マーベルフェス!」の第3弾だ。

エージェント・オブ・シールド
© 2016 MARVEL
エージェント・オブ・シールド
© 2016 MARVEL

国際平和維持組織シールド(S.H.I.E.L.D.)の活躍を描いた「マーベル エージェント・オブ・シールド」は、大ヒット映画『アベンジャーズ』(2012)のスピンオフドラマで、映画同様ジョス・ウェドン監督や原作者スタン・リーらが製作総指揮を担当した超大作ドラマ。映画『アイアンマン』(2008)、『アイアンマン2』(2010)、『マイティ・ソー』(2011)『アベンジャーズ』にも登場したクラーク・グレッグが演じるフィル・コールソンを中心に、悪の超人や天才たちに挑む。ドラマならでは、チームの関係性や成長、陰謀や裏切りなど、スリリングかつマーベル映画のストーリーを深堀する展開は、マーベル・ファン必見。

「 エージェント・オブ・シールド 4」では、悪のインヒューマンズを操り、シールドの元メンバー・ウォードの肉体に乗り移ったハイヴが宇宙へと雲隠れ。半年後、シールドを離れたデイジーが独自にテロリストを撲滅するうち、テロリストを次々と殺し、悪魔に魂を売った“ゴーストライダー”の存在を知ることに。一方、シールドは新長官のもと、インヒューマンズを追う。
今シーズンでは、インヒューマンズに加え、マーベルの人気キャラクターで、かつて実写映画化されたこともある“ゴーストライダー”が新キャラクターとして初登場。シールドの味方なのか、敵なのか?映画並みのド派手なアクションもシーズン4の最大の見所だ。

元天才ハッカーでインヒューマンズのデイジーを演じるクロエ・ベネット、戦闘・操縦のプロであるメイ役のミンナ・ウェイなど、女性キャストの活躍も健在!新たな悪に挑むパワフルな姿にも注目。

ドラマ「 エージェント・オブ・シールド 4」は、全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)にて、2018年4月28日(土)21:00~ 無料初放送スタート。 二ヶ国語版は毎週土曜 21:00~22:00、字幕版は毎週土曜 26:42~27:28となる。

Dlife「マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン4」公式サイト:https://dlife.disney.co.jp/program/drama/agentsofshield_s4.html

(C)2016 MARVEL & ABC Studios

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly