キャリーを偲ぶマーク・ハミル、スター・ウォーズ エピソード8が「必要以上に憂鬱な雰囲気」になるのではと心配

キャリー・フィッシャー演じるレイア姫は、今後スター・ウォーズ実写作品においてCG登場する予定はない ─ 先日のルーカス・フィルムによる異例の公式見解が話題となったが、キャリーとは長年の付き合いであったルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミルは、最新のインタビューで彼女との思い出話を語ってくれた。また、未だ耐え難い喪失を胸に、『エピソード8』へ落とされた一抹の不安についても述べている。

Yahoo!Moviesのインタビューでは、キャリー・フィッシャーの『買い物癖』についてが話題となっ た。インタビュワーは、HBOのドキュメンタリーを参照に、キャリーがアニメ化されたレイア姫の実物大スタチューを所有しており、しかも自ら「セックス・ドール」と呼んでいた内容を伝えると、マーク・ハミルは「彼女はヘンテコなものの収集家だったんだよ」と、キャリーとの想い出を語り始める。

彼女は”衝動買い姫”だったね。ある日、僕たちはオフを利用してロンドンで蚤の市(フリーマーケット)に出かけたんだけど、そこで彼女は七人の小人を見つけたんだ。人形じゃなくて、繊維板みたいなものの切り抜きだったかな。よくわからないけど、映画の初回上映時に劇場で使ったんだとか言うんだよね。

それで彼女はすぐに”買います!”って言ったんだ。僕は”お、おう…”って。だいたい、何に使うんだよって思った。でも、彼女がそういうモノを好いているっていう事実が僕は大好きでね。彼女はそれをゲットして、”どこに飾ろうか”なんて考えてもいないんだ。まぁ、もちろん今でも彼女の家の壁にあるよ。

今でも彼女のことをずっと考えてる。もう居ないなんて、とても受け入れられないんだ。」

このように、今やキャリー・フィッシャーのエピソードを語ることができるのは、生前彼女と深い親交のあったマーク・ハミルらだけになってしまった。その事実に対し、マークは少し間を開けて「そうだね」とうなずく。

「何ていうか、何だろうな。暗い影が生まれてしまったよね。『エピソード8』は、本来の必要以上に憂鬱な雰囲気になってしまうんじゃないかと思う。

自分勝手だけど、彼女には側に居てほしかった。だって、一緒に居てあまりにも楽しかったんだ。

マークは、新三部作の撮影でキャリーと再会できるようになったことを懐かしむ。

「新作で僕たちが戻ることがなかったら、彼女と再会してまた連絡を取る機会も無かったと思う。友人関係には”ねぇ、集まろうよ!”って言うだけで年月が過ぎていく、ということがありがちだけど、僕たちの場合はまた集まることができたんだ。彼女も喜んでいたと思う。僕は何も変わっていなかったし、彼女はそこを信頼・信用してくれていたよ。」

しかし、マークとキャリーは再びスクリーンに”帰還”することを全く恐れていなかったわけではない。

「僕たちはふたりとも、戻るのが恐かったんだ。本当に正しいことなんだろうか?若い世代に引き継がなくていいんだろうか?って。恐怖心があったよ。

でも、彼女は本当に実直だった。この業界、歳を重ねることは過酷なことなんだ。女性にとっては10倍過酷だよ。みんな、50過ぎたらもう役立たずなんじゃないかって感じちゃうんだ。おかしいよね!
だから、彼女がああいう形で再登場するのを見れたのは素晴らしいことだった。」

インタビュワーは、キャリー・フィッシャーが年令を重ねてもなお「プリンセス」としての姿を世界に示せることの重要性を指摘する。マークは、レイアらレジェンド組の復帰については「賛否両論があったよ」と打ち明けている。

「賛成意見としては、若い人たちが僕たちのありのままの姿、歳を重ねるという自然なプロセスを見られること。
6歳の我が子よりも両親の方が興奮しちゃって、子どもを僕の前に押し出して”ほら見てごらん!ルーク・スカイウォーカーだよ!”って言うんだ。でもその6歳の子はぽかーんとしているんだよ。だってその子はスター・ウォーズを観て、2週間前に作られたものだと思っているからね。だからその子は僕を観てこう考える。”この人、思いのままに生きてるんだ”って(笑)。
健全なことだし、みんなが僕たちのありのままを見てくれるのは良いことだよ。」

ちなみに『エピソード7 / フォースの覚醒』では、ルークの登場がアーチ=トゥにおけるラストシーン、”振り返ってフードを脱ぐ”だけだったことについて、「ワシの芝から出て行け!とか言うと思ったかい?」とジョークを飛ばしている。

マーク・ハミルが「暗い影が生まれてしまった」と語るように、『エピソード8』でのレイアの登場シーンでは、物語の文脈以外の想いと共にスクリーンを観なければならないだろう。ファンとしては、永遠のプリンセスの最後の活躍をしっかりと目に焼き付けたい。

Source and Eyecatch Image:https://www.yahoo.com/movies/mark-hamill-remembers-carrie-fisher-says-episode-viii-will-have-air-of-melancholy-it-doesnt-deserve-181854552.html

© Disney
TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。