『スター・ウォーズ エピソード9』ランド・カルリジアン登場説、俳優の息子がコメント ― 「僕に聞かないで…」

映画『スター・ウォーズフォースの覚醒』(2015)に始まった現行3部作において、ルーク・スカイウォーカーやレイア・オーガナ、ハン・ソロと並んで再登場が期待されているキャラクターがいる。『エピソード5/帝国の逆襲』(1980)、『エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)に登場した密輸業者にしてギャンブラー、ランド・カルリジアンだ。

これまでランドの再登場は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)をふくむ様々な機会で噂されてきた。『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)では若き日のランドをドナルド・グローバーが演じたが、それでも“現在のランド”を観たいという声はおさまらない。そして今、撮影開始を控える『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』でランドが再登場するという説がにわかに熱を帯びているのだ。

ビリー・ディー・ウィリアムズ、トレーニングに励む


『エピソード9』でのランド再登場説に大きく火がついたのは、2018年5月末に開催されたコンベンション・イベント「MegaCon Orlando」にて、ランド役のビリー・ディー・ウィリアムズが「週に3回トレーニングしている、ダイエットしている」と発言したことがきっかけだった。1937年生まれのビリーは御年81歳、よほどのことがない限り、それほどのトレーニングに励む必要はないのでは……。

このあと『スター・ウォーズ』のファンサイトで「『エピソード9』にランド・カルリジアンが登場する」という噂が伝えられたことも、ファンの間でランド再登場説への期待が高まる大きな要因となっただろう。しかし今のところ、本当に『エピソード9』にビリーが出演するかどうかはわかっていない

 

そんな中、とある人物のもとに、現在ファンからの質問がいくつも寄せられているようだ。ビリー・ディー・ウィリアムズの息子、コリー・ディー・ウィリアムズだ。実は『エピソード6/ジェダイの帰還』でジャバ・ザ・ハットに仕えていたメカニック、クラトゥ役を演じていた過去がある(ノンクレジット出演)。『エピソード9』にランドは登場するのか…この問いかけに、コリーはこう答えている。

「ランドの噂について僕に聞かないで…。否定も肯定もできないんです。なにも知らないので、みなさんと同じように予想しますよ。本当に。」

もちろんコリーが本当に「なにも知らない」のかどうかは確かめようがないわけだが、とにかく依然として謎は深まる一方である。しかし本編の撮影は2018年7月末から始まるとあって、いよいよ制作準備は大詰めだろう。今後、なんらかの情報が飛び込んでくることを期待したい…!

映画『スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)』は2019年12月20日に米国公開予定。脚本・監督は『フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムスが担当する。

Sources: MegaCon, Corey Dee Williams

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。