Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ』レイの両親、『最後のジェダイ』監督は『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で書き直しも歓迎 ─ J.J.エイブラムスに「予想を裏切ってほしい」と期待

©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)から、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』へ。壮大なスペース・オペラを紡ぐ責任は、ライアン・ジョンソンからJ.J.エイブラムスの元へ再び戻された。

J.J.エイブラムス監督は『フォースの覚醒』(2015)で、新たなサーガで展開するべき「伏線」の数々を用意。しかし『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督は、その期待をあらゆる意味で裏切っていくかのように、物語を思わぬ方向へ進めた。特に議論を呼んだのが、事実上の主人公であるレイを巡る設定だ。ライアン・ジョンソン監督は、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で自らの設定が仮に書き直されたとしても意に介さないらしい。


この記事には、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のネタバレが含まれています。

レイの両親めぐるミステリー

惑星ジャクーの辺境でスカベンジャー(廃品漁り)としてその日暮らしを送るレイは、『フォースの覚醒』でBB-8やフィン、ハン・ソロらと出会い銀河に旅立つ。惑星タコダナではスカイウォーカーのライトセーバーに触れ、”フォースビジョン”を垣間見る。

彼女の出生は謎に包まれているものの、どうやら何らかの形でスカイウォーカー家に繋がりがあるのではないか。ファンは『フォースの覚醒』から『最後のジェダイ』を待つまでの間、レイの知られざる両親をめぐって様々な説を唱えたものだった。

しかし、『最後のジェダイ』は多くの予想を全て裏切った。「何者でもない」レイの両親は、酒代ほしさに娘を売り飛ばしたのだという。これにはライアン・ジョンソンなりの狙いがあって、曰く「“なるほど、こいつとあいつの娘だったんだ!”なんていうのは、レイや観客が知りうる中で最も生ぬるい答え」で、「彼女にとって一番つらいのは、たやすい答えは手に入らないんだと知ること」なのだという。少なくとも、3部作のうちの中間作である『帝国の逆襲』(1980)における「私がお前の父親だ」の衝撃に挑んだことは間違いない。

ライアン・ジョンソン、J.J.に期待

物語の中でも最大のミステリー、その答えは「何者でもない」…。無論、ファンの間では賛否両論の議論が勃発。J.J.エイブラムス監督が手がける『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』では、よもや設定の書き直しが生じるのではないかとの見立てもある。

「もしもレイの血筋の設定が『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でやり直されたら、どう思いますか?」米MTV Newsがライアンに実直な思いを尋ねると、余裕しゃくしゃく、次のように答えた。

「僕は、全ての期待を手放したい。ただ座って、楽しみたいんです。驚かされたいし、ゾクゾクしたい。(J.J.エイブラムスには)予想だにしなかったことをやって欲しいし、それに付き合いたい。僕にとって、映画を観に行く理由はソレなわけですよ。」

続3部作、未だ進行準備中

なおライアン・ジョンソン監督は、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の後に開始される全く新たな『スター・ウォーズ』実写映画3部作も全面的に手がけることになっている。この度のインタビューでは、「今も進行中ですよ」と答えているものの、「ストーリーや脚本などは提出済みですか」との問いには「まだです。予定的にどう展開しようかと協議しているところで、僕もせっせと勤しんでいるところです」と答えるに留めた。

この新たなシリーズは2020年以降に公開予定で、スカイウォーカーから離れた新たなキャラクターの冒険を描くということ以外は詳細が明らかになってはいない。米ディズニーは『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の興業不振などを受けて『スター・ウォーズ』映画作品の公開ペースを落とす意向を明らかにしており、続3部作の予定も未だ模索中といったところだろう。

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は2019年12月20日(金)全国ロードショー。J.J.エイブラムス監督は「皆さんに抱いてほしい気持ちは様々ありますが、最も重要なのは”満足感”です」と意気込んでいる

Source:MTVNEWS

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly