『エクスペンダブルズ4』奴らが帰ってくる! ─ 離脱のはずのスタローンが意味深コメント残す

豪華アクション・スターがこれでもかと集結を果たす濃厚お祭り映画『エクスペンダブルズ』シリーズ第四弾から離脱したと伝えられていた主演シルヴェスター・スタローンが、自身のInstagramに投下した意味深なコメントが憶測を呼んでいる。

『エクスペンダブルズ4(仮題)』からは、前三作で主演を務め、第一作目では監督も務めたシルヴェスター・スタローンが製作上の意見のわずかな不一致により離脱。次作で最終作と伝えられる『エクスペンダブルズ4』は、スタローン不在のままその行方が案じられていた。


ここに来て、スタローンがInstagramに突如『エクスペンダブルズ』前作の画像と共に「もう安全だと思ったのに…。奴らが帰ってくる!」とのコメントを投稿。『エクスペンダブルズ4』企画は依然生きていることを示唆した。

Just when you thought it was safe to go outside…They’re coming back!

Sly Stalloneさん(@officialslystallone)がシェアした投稿 –

勘ぐりたくなるのは、「もう安全だと思ったのに…」の一文だ。原文は”Just when you thought it was safe to go outside…”で、直訳すると「外に出ても安全だと思ったその時に」となる。危険や困難が過ぎ去ったと思いきや、実はそうでもなかった、といった意味合いとなり、例えば映画『ジョーズ2』(1978)では、”鮫も去ってもう海に戻れると思いきや…”といった意味で、”Just when you thought it was safe to go back in the water…”が米版キャッチコピーとなっていた。スタローンによるこのコメントは、もしや『エクスペンダブルズ4』離脱を取り消し復帰を果たすということを示唆しているのだろうか…。

 

第二作『エクスペンダブルズ2』(2010)では、ブルース・ウィルス演じるチャーチが「I’ll be back」を多用するトレンチ役アーノルド・シュワルツェネッガーに「お前は戻りすぎだ!」とツッコんでいたが、今やスタローンこそ戻って欲しい人物と言えるだろう。

Source:https://www.instagram.com/p/Bd2-nmHD2tN/
https://deadline.com/2017/03/sylvester-stallone-departs-the-expendables-franchise-1202057171/
Eyecatch:Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/7588423560/ )

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。