Menu
(0)

Search

『ワイスピ10』ダニエラ・メルシオール、トレット・ファミリー説が濃厚か ─ 意味深な写真を投稿

ダニエラ・メルシオール Daniela Melchior
Photo by Web Summit https://www.flickr.com/photos/websummit/51654741921

ワイルド・スピード』シリーズ最新作『FAST X(原題)』に出演するダニエラ・メルシオールが、自身のキャラクターに関する意味深な写真をInstagramに投稿している

ジェームズ・ガン監督作『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』(2021)のラットキャッチャー2役で注目を浴びたメルシオールは、『FAST X』でハリウッド大作に再び挑む。メルシオールが演じるキャラクターは不明だが、以前ヴィン・ディーゼル演じる主人公ドミニク・トレットと関わりのある役どころであることがヴィンが投稿した写真から示唆されていた

このたびメルシオールは、「好奇心旺盛な方のために」と綴り、本作のキャラクターに扮した自身の写真を投稿。意味深なコメントと同じくらい示唆的な写真が並んでいる。

注目すべきは、腕にフォーカスした写真。メルシオールのキャラクターはタトゥーをたくさん入れているようだが、そのデザインにはまさに好奇心がそそられる。なかでも、十字架のペンダントをベースとしたタトゥーには、まるでドムが肌見放さず身につけているシルバーの十字架ペンダントを彷彿とさせられないだろうか。

ドムの十字架ペンダントには長い歴史があり、1作目から登場していた。その後、ドムは結婚の誓いにとレティにペンダントをプレゼントとして贈ったり、そのペンダントがエレナやデッカード・ショウの手に渡ったりと、ストーリー上で重要な役割を担ってきたのだ。さらに前作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(2021)ではドムの弟ジェイコブが全く同じペンダントを持っていたことが明かされるなど、トレット家を象徴するアイテムでもあるようだ。

そのペンダントと酷似したタトゥーをメルシオールのキャラクターが入れているということは、トレット家と縁のある人物なのだろうか。先述のヴィンが投稿した写真は、ドムとメルシオール扮するキャラクターが抱擁を交わしている瞬間を捉えたものだったが、やはりトレット・ファミリー説が濃厚か。

現在、『FAST X』は撮影7週目に突入したところ。2023年5月19日の米公開を目指し、順調に製作が進んでいるようだ。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly