Menu
(0)

Search

『ファンタビ』ニコラス・フラメル役、演じたのはカルト界の巨匠の息子だった ─ 父親とは意外な共通点も

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』
WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling. © 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(2018)では、ハリー・ポッター魔法ワールドの伝説的人物が実写デビューを果たした。賢者の石の創造主として知られる錬金術師、ニコラス・フラメルだ。魔法ワールドの映画シリーズ誕生から約17年目で実写初登場を飾ったニコラス・フラメルだが、小説では第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』で登場している。

同書では、フラメルが665歳であることが明かされていた。いざ『黒い魔法使いの誕生』で実写登場するや、“年齢を感じさせない”話しぶりや口調で、最後にはグリンデルバルドとの戦いに参戦する活躍を見せた。ジェイコブとのコミカルなやり取りも印象的だったが、演じた俳優を知らないという方も多いのでは?

フラメル役に抜擢されたのは、ブロンティス・ホドロフスキー。名字にピンと来た方もいるかもしれないが、ここ10年では『リアリティのダンス』(2013)や『ホドロフスキーのDUNE』(2013)『ホドロフスキーのサイコマジック』(2019)などを発表したカルト界の巨匠、アレハンドロ・ホドロフスキーの息子としても知られている。ブロンティス自身も俳優で、8歳の時に父アレハンドロが手掛けた『エル・トポ』(1970)で演技の世界に入った。ブロンティスは『黒い魔法使いの誕生』出演当時は56歳で、特殊メイクを施してフラメル役を演じている。

ニコラス・フラメル役にブロンティス・ホドロフスキーという絶妙なキャスティング、どのようにして実現したのかを知りたいと思う人は大勢いるだろう。しかし、残念ながらブロンティスは同作のプロモーションに参加しておらず、製作陣やキャストが起用の経緯を語っているインタビューはザッと調べた限り見当たらない。

もっとも、興味深い事実はある。ニコラス・フラメルは錬金術師として知られているが、1973年の映画『ホーリー・マウンテン』ではアレハンドロ・ホドロフスキーが錬金術師役を演じていたのだ。仮にもブロンティスがフラメル役の相談を父親にしていたとしたら、「錬金術師はいいぞ」とオススメされていたのかもしれない。同じ肩書きとはいえ、フラメルは『ホーリー・マウンテン』の錬金術師とは似ても似つかぬが……。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly