Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ファンタビ』エディ・レッドメイン、リークされて焦るも『ザ・バットマン』と勘違いされて「最高だ」と思ったシーンとは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.

『ファンタビ』シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』では、あるシーンの撮影セットがパパラッチされてしまったことがあった。主演のエディ・レッドメインは、これがネット上にリークされた時にヒヤヒヤしたものの、タブロイド紙の記事を読んで「最高だ」と思ったという。一体なんで?

この記事には、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のネタバレが含まれています。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.

『ファンタビ』でニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメインは、米IMDbとの取材にダンブルドア役のジュード・ロウと一緒に出演。『ダンブルドアの秘密』の撮影で「最も大変だったシーンは?」という質問に、「全て網羅するのに数週間かかりました。すっごく複雑で」とブータンでのクライマックスを挙げたジュードと対照的に、エディは冒頭シーンをピックアップした。

映画は、ニュートがキリンと呼ばれる神聖な魔法動物の出産に立ち会うシーンで始まる。しかし、ニュートはグリンデルバルドより遣わされたクリーデンスらの襲撃に遭い、水辺で一時的に身動きが取れなくなってしまう。このシーンの撮影は2020年冬に行われており、本来は夏に撮影されるはずがコロナ禍による影響で冬に延期されてしまったことをエディは明かしていた

冬の水中シーンにエディは「今までで一番寒かった」と撮影を振り返り、「最も大変だった」理由を語っている。その一方で、冒頭シーンを選んだのには他にも印象的な思い出があってのことだったようだ。

「でも、おかしいこともあったんです。セットは全てトップシークレットだったんですけど、ドローンが上空をやってきて。その後、全体(の写真)が新聞に載ってしまったんです。バラされてほしくなかったので、すごく動揺しました。でも良い知らせもあって、彼ら(新聞紙)はバットケイブだと勘違いしたんです。

エディの言うバットケイブとは、おなじみDCコミックスのヒーロー、バットマンの活動拠点として知られる場所。なぜ冒頭シーンの撮影セットがバットケイブと勘違いされたのかというと、『ダンブルドアの秘密』の撮影地だった英パインウッド・スタジオでは同時期に、ロバート・パティンソン主演の『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の撮影も進められていたため。実際に、The SunDaily Mailといった英タブロイド紙は、『ファンタビ』のセット画像の一枚を『ザ・バットマン』の現場として報道していた。

タブロイド紙がリークしたプール構造のセットでは、確かに『ダンブルドアの秘密』冒頭の襲撃シーンの舞台になっているようだ。『ザ・バットマン』でも水を大量に用いるシーンが登場するが、リークされた『ファンタビ』のセットのように周りは岩に囲まれていなかった。記事を読んだエディは、「“よっしゃ!!”って感じでした。“分かってないじゃん”」と思ったという。

ちなみに『ファンタビ』と『ザ・バットマン』の撮影地が一緒といえば、エディはスタジオの近くにあるジェイソン・モモア御用達で知られるジムでのエピソードも明かしていた。『ダンブルドアの秘密』劇中で披露するマンティコアダンスをブラッシュアップするため、ジムに通っていたところ、『ザ・バットマン』主演のロバート・パティンソンと鉢合わせたのだという……。

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』は公開中。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly