Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード EURO MISSION』ハン役、ジゼル役ガル・ガドットと築いた友情 ─ 恋人役としての共演振り返る

Sung Kang サン・カン Gal Gadot ガル・ガドット
Photo by photoren https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Sung_Kang.jpg|Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Gal_Gadot_cropped_lighting_corrected_2b.jpg|Remixed by THE RIVER

ワイルド・スピード』シリーズでハンを演じるサン・カンが、劇中で恋人関係にあったジゼル役を演じたガル・ガドットとの撮影時を振り返った。ふたりが最後に共演したのは、第6作『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)。当時ガドットと築いた友情は、サンにとっては8年経った今でも色褪せないようで……。

サンはシリーズ第3作『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006)で、ガドットは第4作『ワイルド・スピード MAX』(2009)で『ワイスピ』に仲間入りを果たした。もっとも、ふたりが本格的に共演したのは第5作『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011)から。ドムからの招集を受けたハンとジゼルは、ミッションを共にしていくうちに惹かれ合うようになり、恋人関係にまで発展する。しかし、第6作『EURO MISSION』の終盤、飛行機上で敵との戦闘を繰り広げていた最中、襲われそうになったハンをジゼルが助け、そのまま転落。ハンは最愛の人間を失ってしまった。

第9作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で、約8年ぶりに『ワイスピ』に帰ってくるサンは、ハンとジゼルの関係が最も進んでいた『EURO MISSION』での撮影時を米Entertainment Weeklyの取材で回顧。シリーズ離脱後は『ワンダーウーマン』(2017)に出演し、スーパーヒーロー女優としての地位を確かなものとしたガドットについて、サンは次のように振り返っている。

「周りからは、“ワンダーウーマンとキスするのってどんな感じなの?”とかっていつも聞かれます。ガル・ガドットは何から何までが美しいです。美しいのはもちろんなんですけど、結局は一緒にいてすごく楽しい人でした。クルーの一員でしたし、根っからのおてんばな感じで。彼女についておかしなことや不快なことは全く無かったですね。彼女はすぐに、ずっと前からの知り合いかのように感じさせてくれました。

恋人役であるがゆえに、ガドットとは撮影以外でも長い時間を共に過ごしたサン。「お互いの家族や出自、日々の生活でのことなどをたくさん話した」という。劇中では恋人だったふたりは、いち人間同士としても心を通じ合わせていたのだ。「友情、本当の友情を築いていました」とサンは語る。「ふたりともその時には結婚してましたけど、その友情は映画の中に持ち込むことが出来たと思います」。

ところで、ジゼルとの死別後にハンが向かったのは東京だ。思えばハンが東京行きを決めたのは、ジゼルの生前にふたりで移住することを決めていたためである。『ジェットブレイク』で見られるハンは、ストーリー上第3作『TOKYO DRIFT』ぶりの姿となるが、果たしてジゼルとのことについては何か明かされるだろうか。

あわせて読みたい

Source:  Entertainment Weekly

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly