Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』4DX with ScreenXで情報量がマルチバース ─ 日本初上陸シアターでロングラン上映決定

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2019 MARVEL.

画面広いわ、揺れるわ水飛ぶわ風吹くわ、もう大騒ぎですよ

映画スパイダーマン:ファー・フロム・ホームが、2019年7月19日(金)に東京・池袋にオープンした「グランドシネマサンシャイン」にて日本初上陸した4DX with ScreenXにて一大旋風を巻き起こしている。オープン直後の7月20日(土)・21日(日)には満席回が続出する絶好調を受け、8月22日(木)までのロングラン上映が決定した。

4DX with ScreenXとは、「4DX®」が持つ前後・左右・上下に動くモーションシート、水、風、香り、フラッシュなどの革新的なスペシャルエフェクトと、「ScreenX®」が持つ視野270度の3面マルチプロジェクション上映システムが融合した“超体感型シアター”。まさしくかつてない映像体験は、ただでさえ情報量が多い『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のインパクトを2倍に…いや、2乗あるいは3乗にしてくれるはず。リピーターも含め、すでに多数の観客が味わっている最新シアターでの鑑賞体験、ぜひこの機会にトライしてみてほしい。

なお、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年7月25日(木曜日・米国時間)時点で全世界興行収入が10億ドルを突破する大ヒット。スパイダーマン映画としては史上初の快挙となった。なお、世界最速公開を迎えていた日本では2,600万ドルと海外第5位の成績を記録(同日時点)。いよいよやってきた夏休み、ここから成績をどこまで伸ばせるのかもポイントだ。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年6月28日(金)より世界最速公開中

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』公式サイト:http://www.spiderman-movie.jp/

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly