Menu
(0)

Search

DCドラマ「フラッシュ」ジョー・ウェスト役、シーズン9でレギュラーを降板

『THE FLASH/フラッシュ』
FLASH™ and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics.©2017 Warner Bros. Entertainment Inc.

米CWのDCドラマ「THE FLASH/フラッシュ」(2014‐)シーズン1より正義感の強いセントラル・シティ警察の刑事ジョー・ウェスト役で出演しているジェシー・L・マーティンが、来たるシーズン9ではレギュラーを降板することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

マーティンは、米NBCが製作する新作ドラマ「The Irrational(原題)」に出演するため、「フラッシュ」シーズン9には最大で5話にしか出演しないという。

「フラッシュ」でマーティンは、フラッシュ/バリー・アレン役で主演するグラント・ガスティン、ジョーの娘アイリス・ウェストを演じるキャンディス・パットン、キラー・フロスト/ケイトリン・スノー役のダニエル・パナベイカーと共に、オリジナルキャストとして残っていた4人のうちの一人だった。

この4人の出演契約はシーズン8の撮影終了時に満期を迎えていた。2022年3月にCWがシリーズをシーズン9へ更新するに先立ち、ガスティンとの新たな契約を締結。パットンとパナベイカーは続投に向けて交渉中だと見られているが、マーティンは復帰についてアプローチされなかったため、「The Irrational」の出演オファーを受けてレギュラーを降板するに至ったとのこと。

なお、マーティンはシーズン5の撮影期間中に背中を痛め、その治療のためにシリーズからしばらく離脱していたことがあった。

現時点でシーズン9の構成話数などは明かされていないが、情報筋によると次シーズンがシリーズのファイナルとなり、エピソード数が減るのではないかとも予想されている。シーズン1~4は23話、シーズン5は22話、シーズン6~8は18~19話の構成となっている。

Source:Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly