Menu
(0)

Search

フラッシュ単独映画で描かれるのは“どの“バットマン?エズラ「DCハイパー・エクステンデッド・マルチバース」提唱

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics

2017年11月23日公開の映画『ジャスティス・リーグ』に登場したスーパーヒーロー、バリー・アレンことフラッシュ。DCコミックスのコンテンツ最高責任者であるジェフ・ジョーンズ氏は、フラッシュの単独映画『フラッシュポイント』にバットマンが登場することを11月16日、米メディアEntertainment Weeklyにて示唆した。またフラッシュを演じるエズラ・ミラーは、DCコミックス原案の映画シリーズ=DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)に代わる新しい名称を提案している。

バットマン=ブルース・ウェインではない?

DCの同名コミック『フラッシュポイント』は、過去2回映像化されている。アニメ『ジャスティスリーグ:フラッシュポイント・パラドックス』(2013)と、ドラマ「THE FLASH / フラッシュ」(2014~)である。コミックとドラマの両方を手掛けたジェフ・ジョーンズ氏は、

「(今回の映画では)他のどの”フラッシュポイント”でもやらなかった要素を入れます。スケールにしても、バットマンのストーリーにしてもね。」

と語り、映画『フラッシュポイント』にバットマンの登場シーンがあることを匂わせた。

だが、ここで問題になるのは”どの”バットマンかという点だ。というのも、バットマンの正体と言えばブルース・ウェインというのが通常の認識だが、DCコミック『フラッシュポイント』シリーズの舞台はいわゆるパラレル・ワールド。その世界ではウェイン一家が強盗に襲われ両親…ではなく、幼いブルース・ウェインが死亡してしまう。生き残った父親のトーマス・ウェインは、息子の仇を取るためにバットマンとして日々活動している…といったストーリーだからだ。果たして劇中に登場するバットマンとはベン・アフレック演じるブルース・ウェインか、それともブルースの父親か…?

『フラッシュポイント』とは

ここで軽くコミックの『フラッシュポイント』について触れておこう。

幼い頃に母親を殺されたバリー・アレンは、殺人を食い止めようと過去にタイムワープする。無事母親の死は防げたものの、現代に帰ってみればそこは彼が知っている世界とは似て非なるものだった。バリーはスピードを失っており、その世界ではヒーローの正体や背景も少しずつ異なっていたのだ。

2017年7月開催のサンディエゴ・コミコン・インターナショナルにてフラッシュの単独映画のタイトルが『フラッシュポイント』だと発表されたとき、ファンは驚愕した。先述の通り、もし『フラッシュポイント』が原作通りのストーリーに沿って進むとするならば、今までDCEUで培ってきた世界観が180度変わってしまう可能性があるからだ。

これに関しエズラ・ミラーは、

「”フラッシュポイント”というワードは、ファンに取っては”絶体絶命の危機”みたいに聞こえるでしょうね。DCユニバースは、これで永遠にバラバラになってしまい、頭が痛くなるくらい複雑な多様世界になってしまうと。」

と、ファンの気持ちを代弁。その複雑さを「”DCハイパー・エクステンデッド・マルチバース”ってところかな」とも表現している。

『ジャスティス・リーグ』などDC映画の作品群といえば、DCEU=DCエクステンデッド・ユニバースという名称が有名だが、そこに「ハイパー」と「マルチバース」というワードを付け加えたことはエズラの独特のセンスを感じさせる。響きがとにかく複雑で、一見さんお断り的な雰囲気がさらに出てしまったような気もしなくもないが…。

映画『フラッシュポイント』は、以前脚本の初稿が提出されたという報道はあったものの公開日・監督は未定。エズラ・ミラーいわく「映画の制作は進行中です。今まで最高の形になっていますよ」とのことだ。「DCハイパー・エクステンデッド・マルチバース」が一体どうなってしまうのかファンとしては気になるところだが、首を長くして続報を待とう!

(文:まだい)

Source: http://ew.com/movies/2017/11/16/ezra-miller-flashpoint-update/
http://www.denofgeek.com/us/movies/the-flash/245326/the-flash-movie-flashpoint-may-feature-batman

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly