Menu
(0)

Search

『トイ・ストーリー4』フォーキー声優、ウォーリーとのクロスオーバー作品を希望「一緒に宇宙で探検」

遂に、サブスク初登場!シリーズ史上最大の感動のアドベンチャー映画『トイ・ストーリー4』
『トイ・ストーリー4』 © 2020 Disney/Pixar 6月11日(木)よりディズニープラスで配信予定

ピクサーディズニートイ・ストーリー4』(2019)では、『トイ・ストーリー3』(2010)でアンディの元を離れ、ボニーの家にやってきたおもちゃたちの新たな冒険が描かれた。そこで初登場したのが、使い捨ての先割れスプーンとモール、アイスクリームの棒で作られた、ボニーの手作りおもちゃであるフォーキーだ。

Disney+にてスピンオフ作品が製作されるほどの人気ぶりだが、英語版声優を担当したトニー・ヘイルは、そんなフォーキーとロボットのウォーリーをクロスオーバーさせたいようだ。

ウォーリーとは、アンドリュー・スタントン監督、ピクサー&ディズニーによる『ウォーリー』(2008)のメインキャラクターで、人間が捨てた地球のごみをたったひとりで処理しつづけるロボット。本編では、29世紀を舞台に、宇宙船に回収されてしまった白く輝くロボットのイヴのため、ウォーリーが地球を離れ、未知なる宇宙へと繰り出す冒険が描かれている。

世界観や時代まで異なるロボットのウォーリーとフォーキーについてヘイルは、「ちょっとしたクロスオーバーであれば想像できます」と、Yahoo!のインタビューにて答えている。大のピクサーファンだというヘイルによるアイデアはこうだ。

「ウォーリーには純真なところがあり、フォーキーと共に宇宙を探検する姿が目に浮かぶんです。フォーキーは地球で疑問に思っていることがありますが、宇宙でもさらにたくさんの疑問を持つのではないでしょうか。だから、フォーキーとウォーリーを組ませましょう。」

上述の通りフォーキーは、ウッディやバズたちとは異なり、工場などで生産されたものではなく、ボニーの手によって作られたおもちゃ。自分のことをごみと思い込んでおり、すぐにごみ箱に入ろうとするのが特徴のひとつで、自分の存在意義や世界の意味など様々な疑問を持っているのだ。一方、ウォーリーも同様に自分の周りの世界について好奇心を抱いている。つまり、フォーキーとウォーリーには性格的な部分で共通点があるというわけだ。

いかにして宇宙で出会い、旅をすることになるのかは想像もつかないが、そんなフォーキーとウォーリーのスペース・アドベンチャーが製作されたら、きっと興味深い作品となりそうだ。「フォーキーのコレって何?」(2020)のような形式で、フォーキーがウォーリーに宇宙における質問を投げかけていく番組とか……。

Source:Yahoo!

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly