Menu
(0)

Search

『フリー・ガイ』マッチョに大変身のライアン・レイノルズ、マッチョの秘訣明かす ─ 鍛えすぎてデッドプール卒業宣言?

フリー・ガイ
(C) 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

自分がゲーム世界の脇役(モブ)キャラだと気付いてしまった男を描く映画『フリー・ガイ』より、 主演のライアン・レイノルズが扮するムキムキのゲームキャラクター“デュード”の本編シーンが公開された。まるで本当に鋼の肉体に変貌したかのように振る舞うライアンが過酷な肉体改造について語る特別映像もセットになっている。

このたびの特別映像では、フリー・シティを運営するゲーム会社のワンマン社長アントワン(タイカ・ワイティティ)が、ライアン演じるガイを追い詰めるべく、まだ開発途中のゲームキャラクター“デュード”を刺客として差し向ける様子が映し出されている。このデュードなるキャラクター、なんとガイの顔を持ち、肉体はたくましすぎるムキムキマッチョな男だった。

登場時の決めゼリフすら決まっていないため、文字通り「決めゼリフ!」と叫ぶデュードがガイの前に立ちはだかる。しかし、本編映像はここで一旦ストップ。突如、まるで本当にその肉体を手に入れたかのように振る舞うライアンが、もっともらしく肉体改造について語り始める……。映画のインタビューでよく見かけるような形式で、肉体美をアピールしながら「役のための体作りが大変だと俳優たちがグチるけど…今回は時間がなかった。たったの1週間。その秘密を教えてあげよう」と語り、『フリー・ガイ』のために行ったというトレーニングの姿も描き出されていく。

以前のライアンとは程遠い身体を手にしたがゆえに、「もうデップーのスーツは着れないけど……大事なのは成長とホルモンだ」と寂しげに語りながら、おなじみデッドプールのスーツとの別れを惜しむ様子も。「この身体で末娘の父親になった。子どもが生まれ成長し、靴を履いた。妻(ブレイク・ライヴリー)は戸惑ってた……」とも語り、自由奔放でユーモアに満ち溢れたライアン節が炸裂した映像となっている。

ライアン演じる平凡な“ゲームのモブキャラ”ガイは、ライアン演じる“マッチョすぎる刺客“デュードを倒し、世界を救う真のヒーローになれるのか。今回の特別映像からもわかるように、思わず笑ってしまうユーモアも満載の映画『フリー・ガイ』。あらゆる悩みを吹き飛ばす、爽快アクション超大作の誕生だ。

映画『フリー・ガイ』は2021年8月13 日(金)劇場公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly