マッドマックス愛感じるディストピアSF『フューチャーワールド』 ─ ジェームズ・フランコ監督主演、ミラ・ジョヴォヴィッチ出演

マッドマックスなニオイがプンプンするぜ!

核戦争後の荒廃した世界を舞台にした戦慄のSFアクション『フューチャーワールド』より、日本版予告編映像が到着した。

主演と監督を務めるのは『スパイダーマン』シリーズや『127時間』(2010)で人気を博し、シリアスな役からコメディ作品まで幅広く演じる注目の俳優ジェームズ・フランコ。残された資源や土地を暴力で支配する、ウォーロードという”いかにも”な名の侵略者を演じる。

『バイオハザード』シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチも、薬物が蔓延したドラッグ・タウンを統治する女王”ドラッグロード“役という”いかにも”な位置にキャスティング。平和主義の人々が集う避難所オアシスのリーダー、クイーン役は、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『キル・ビル』シリーズのルーシー・リュー。美しきアンドロイド、アッシュ役にはモデル出身のスーキー・ウォーターハウスが熱演する。

予告編では、核戦争後の荒廃した世界を舞台に、侵略者ウォーロードの手により長い眠りから再び目覚めた前時代の美しきアンドロイド”アッシュ”を巡って、ウォーロードとドラッグロードが命を懸けた戦いを繰り広げる様子が映し出されている。「ヒャァー!」と叫び、「俺の花嫁を奪おうとしやがった」と吠えるジェームス・フランコ。砂漠地帯を疾走するバイクといい、『マッドマックス』リスペクトをビシビシ感じる注目作だ。

 

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

フューチャーワールド

© 2018 FW PRODUCTIONS, LLC

映画『フューチャーワールド』は2018年6月23日(土)新宿バルト9他全国ロードショー。

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。