Menu
(0)

Search

米『スター・ウォーズ』テーマパーク、ミレニアム・ファルコンの内部写真が公開 ― まもなく追加情報も発表

https://twitter.com/DisneyParks/status/941004865827942400/photo/1

米国ディズニーランドにて建設の進められている、スター・ウォーズ史上初のテーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars: Galaxy’s Edge)」より新たな写真が到着した。アトラクションのひとつ、ミレニアム・ファルコンの内部がいよいよ公開されている。

このたび内部写真を公開したのは、米ウォルト・ディズニー・パークス&リゾーツの公式Twitter。ただし、これが実際のアトラクションの内部なのか、それとも実物大レプリカの類なのかはわからない。

“We’re home.”とは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)でハリソン・フォード扮するハン・ソロとチューバッカがミレニアム・ファルコンとの再会を果たした際に口にしたセリフだ。
ちなみに投稿によれば、2017年12月16日(米国時間)に開催されるイベント「スター・ウォーズ:ギャラクティック・ナイツ(Star Wars: Galactic Nights)」にて、新テーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のさらなる情報が明かされるという。最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日公開)のお披露目につづく形での情報解禁とあって、どんな内容が飛び出すのか注目しておこう。

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」は、米国カリフォルニア州のディズニーランドとフロリダ州オーランドのディズニー・ハリウッド・スタジオの2ヶ所にて2019年にオープン予定。舞台となるのは新たな惑星バトゥーで、ミレニアム・ファルコンのほか、スター・デストロイヤーをモチーフとしたアトラクションも目玉になるという。

実物大のミレニアム・ファルコンを歩ける、夢にまで見た風景が眼前に広がるという体験は、おそらく今後もこのテーマパークでしか味わえないものになるだろう。間違いなく常時の大混雑が予想されるが、ファンなら現地を訪れないという手はない……!

Source: https://screenrant.com/star-wars-millennium-falcon-disney-parks-image/
Eyecatch Image: https://twitter.com/DisneyParks/status/941004865827942400/photo/1

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly