Menu
(0)

Search

ブルース・ウィリスが殺人事件を追う刑事役演じる『Gasoline Alley』米予告編 ─『コズミック・シン』監督、ルーク・ウィルソン&デヴォン・サワ共演作

https://youtu.be/WpUdbL-6OSU

『ダイ・ハード』シリーズなどのブルース・ウィリス、『キューティ・ブロンド』シリーズのルーク・ウィルソン、『ファイナル・デスティネーション』(2000)デヴォン・サワが共演する新作映画『Gasoline Alley(原題)』より、米国版予告編が公開された。

『Gasoline Alley』は、4人の女性殺人事件を巡る物語。予告編は、ひとりの女性が銃殺される場面からはじまる。その第一容疑者として、警察から事情聴取を受けることになったのは、過去に犯した罪を償い更生を果たしたジミー・ジェイン(デヴォン・サワ)。フリーマン(ブルース・ウィリス)とヴァルガス(ルーク・ウィルソン)というふたりの刑事の見解によれば、ジミーの持ち物が殺人現場から発見されたのだという。

無実であるというジミーは、自身への疑いを晴らすため、手段を選ばずに独自の調査に乗り出していく。そこにふたりの刑事が協力することになる。しかし、この殺人事件に隠された真実は、誰もが想像していた以上に危険で巨大なものだったのだ。果たして、どんな結末が待ち構えているのか。そのサスペンスアクションに注目だ。

監督を務めるのは、エドワード・ドレイク。ブルース・ウィリスとは、『コズミック・シン』(2021)『American Siege(原題)』『Apex(原題)』でも仕事を共にしている。『アンチ・ライフ』(2020)では脚本家として参加。脚本はドレイクとともに、『忘れられない人』(1993)などのトム・シェルキオが担当した。2022年2月25日より米国にて劇場公開&配信開始となる。

Source: Screen Rant

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly