Menu
(0)

Search

スタジオジブリ、『スター・ウォーズ』ルーカスフィルムとコラボ発表

スタジオジブリが、突如として『スター・ウォーズ』のルーカスフィルムとのコラボレーションを予告するティザー映像を公開した。

現時点で詳細は届いておらず、どのようなコラボレーションになるかは不明。一時的なキャンペーンの可能性も考えられるが、両スタジオの映像作品オープニングで用いられるロゴムービーが使用されていることから、本格的な映像作品での協業もありえそうだ。

日本のアニメスタジオと『スター・ウォーズ』コラボレーションの前例としては、2021年の短編アニメシリーズ「スター・ウォーズ:ビジョンズ」がある。同シリーズでは神風動画、Studio COLORIDO、GENO STUDIO、TRIGGER、Kinema Citrus、Production I.G、サイエンスSARUがそれぞれ独自の手法で『スター・ウォーズ』の自由な短編アニメを製作した。

なお「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は2023年春にシーズン2が配信予定だ。果たして、スタジオジブリは「ビジョンズ」に参加となるのか、それとも全く別のプロジェクトを手がけるのか。まさに「夢だけど、夢じゃなかった」世紀のビッグコラボに注目しよう。

あわせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly