Menu
(0)

Search

『アンブレイカブル』『スプリット』続編映画『グラス』米国新予告編公開! ウィリス、ジャクソン、マカヴォイが三つ巴の競演

https://www.youtube.com/watch?v=Q7ztHi9ejp4 動画サムネイル

鬼才M・ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』(2000)と『スプリット』(2017)をクロスオーバーし、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが競演する映画『グラス(邦題未定、原題:Glass)』より、新たな米国版予告編が公開された。

本作の米国版予告編は、2018年7月20日(米国時間)に「San Diego Comic Con 2018」にて公開されていた。話題を呼んだ前回の映像に続いて、今回の予告編も気になる場面が盛りだくさんとなっている…!

『グラス』のストーリーを牽引するのは、『アンブレイカブル』以来の本格登場となる、不死身の肉体を持ち他者の感覚を読み取る男デヴィッド・ダン(ブルース・ウィリス)と、骨形成不全症により脆い身体を持つ天才“Mr.グラス”ことイライジャ・プライス(サミュエル・L・ジャクソン)、そして『スプリット』に登場した23の人格を宿す男ケビン(ジェームズ・マカヴォイ)だ。

このたび公開された予告編は、「長い時間をかけて変わった」というイライジャが病院にて日々の生活を静かに送っている様子から始まる。しかし、そこに「もう一人じゃない、新しい友達を二人連れてきた」として、デヴィッドとケビンが現れて……。

「みなさんは自分自身に、コミックから抜け出したような特殊な才能があると考えていますね」。三人に相対するのは、ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」(2011-)や「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」(2016)のサラ・ポールソン演じる精神科医のエリー・ステープルだ。「病気に効く治療法を編み出したんです」と豪語する彼女は、三人に対して何を仕掛けようとしているのだろうか?

もちろん、エリー医師の計画通りに事態は展開しないようである。“Mr.グラス”ことイライジャの目論みにのっとって、デヴィッドとケビンは対決に向かって突き進んでいくのだ。イライジャの目的は何か、そしてデヴィッドとケビンの激しい戦いの結末はいかに。

これまでシャマランが生み出してきた『アンブレイカブル』『スプリット』というスリラー映画とは裏腹に、本作の予告編は“ダークなコミック映画”の趣だ。観客の予想を裏切るシャマラン流のストーリーテリングと、以前から公言しているアメリカン・コミックへの愛情がどんな融合を見せるのか、ウィリス&ジャクソン&マカヴォイという超実力者3人の競演がどうなるのか、新たな映像とともに期待が高まる仕上がりとなっている。

なお本作には、『スプリット』で女子高生ケイシー役を演じたアニャ・テイラー=ジョイのほか、『アンブレイカブル』でデヴィッド・ダンの息子ジョセフ役を務めたスペンサー・トリート・クラーク、イライジャの母親役を務めたシャーレイン・ウッダードも再登場。おそらく過去作品の予習は必須となるだろう。

映画『グラス(邦題未定、原題:Glass)』は2019年1月18日に米国公開予定。そろそろ日本公開情報も知りたいところ…!

Eyecatch Image: YouTube 動画サムネイル

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly