Menu
(0)

Search

「ゲーム・オブ・スローンズ」サム役、ジョン・スノウの続編シリーズ出演に前向き ― 脚本を「読んでみたい」

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記
©2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

ゲーム・オブ・スローンズ(2011-2019)のサム役で知られるジョン・ブラッドリーが、キット・ハリントン演じるジョン・スノウを主役とした続編シリーズに興味を示している。英Digital Spyのインタビューで、出演の可能性について言及した。

ブラッドリーは「ゲーム・オブ・スローンズ」全8シーズンを通して、ジョンの親友サムエル・ターリー役を演じてきた。役を演じ終えた時は「ある意味、解放されたような気分だった」と話し、シリーズから離れて新しい分野を探求しているものの、「ゲースロ」の世界に戻る意思はゼロではなさそうだ。

「将来のことは誰にもわかりません。ジョン・スノウのシリーズについて誰とも話したことはありませんが、もし誰かが僕に脚本を送りたいというなら、ぜひ読んでみたいです。」

現在開発中の同シリーズに関しては、キット・ハリントンが続投すること、ワーキングタイトル(仮題)が「SNOW(スノウ)」であること以外、詳細はベールに包まれている。他の「ゲースロ」キャラクターの登場にも期待したいが、デナーリス役のエミリア・クラークは、同役を演じるのは「もう終わった」と英BBCにコメント。一方で、ブライエニー役のグウェンドリン・クリスティーは「タースのブライエニーは私の心にすごく近い存在で、機会があればぜひ彼女を再訪したい」と米Newsweekに明かしている。

同シリーズが実現段階へ進み、オリジナルと同様に素晴らしい脚本が完成すれば、再びジョン&サムの親友コンビを見ることができるかもしれない。詳細の続報を期待して待ちたい。

Source: Digital SpyBBCNewsweek

Writer

Kyoko
KyokoKyoko Okajima

アメリカ留学、大手動画配信サービスの社員を経て、ライターに転身。海外ドラマが大好きで、永遠のNo.1は『ブレイキング・バッド』と『ベター・コール・ソウル』。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly