Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』予告編は明日12/4公開!予告編の予告編が登場

映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』の予告編がいよいよ公開される。10月下旬に公開された速報映像は、ジェームズ・ガン監督いわく「予告編の抜粋」であり、本予告は「そう遠くないうち」に解禁されるとのことだった。

本日発表された情報によると、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』の予告編は、アメリカ東部時間の12月3日午後8時から、ABC局とESPN局で放送される「ACCチャンピオンシップ・ゲーム」のどこかで流れるという。日本時間では、明日12月4日(日)午前10時からが要注意だ。

すでにテレビでは『Vol.2』予告編の予告編が放送されたということで、その映像を撮影した動画がSNSなどにアップロードされている。明日放送される本予告がウェブでもすぐに公開されるとは限らないので、ひとまず最新映像としてご覧いただければ幸いである。

10月下旬に公開された映像に含まれていた場面が多いものの、一番の見どころはついに姿を現した宇宙怪獣アビリスクだろう。コンセプトアートの時点でファンを驚かせ困惑させたが、こうして登場するといよいよヤバそうなビジュアルだ。

ちなみに余談だが、ディズニーは今年『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の新予告編をリオ五輪の番組中で解禁するという方法を採用していた(記事)。今回もその方法を踏襲するものであり、これからは予告編をこうしたやり方で解禁することが主流になっていくのかもしれない。

ともあれ、日本では『ドクター・ストレンジ』が1月に公開されるものの、世界的には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』が2017年最初のMCU作品だ。並々ならぬプロモーションが展開される予感がする。楽しみにして待とう!

source: https://www.comicbookmovie.com/guardians_of_the_galaxy/confirmed-the-new-guardians-of-the-galaxy-vol-2-trailer-a147248

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly