大人の悪ふざけ、ここに極まる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』エンディング曲、豪華ミュージックビデオ公開!

それにしてもプロモーションが太っ腹すぎやしないか……。
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』ブルーレイ&DVDに収録される特典映像のひとつ、本編のエンディング曲『ガーディアンズ・インフェルノ』のミュージックビデオが、米国マーベル・エンターテインメントの公式YouTubeチャンネルにて公開された。

この映像は、本作のBD/DVD情報がアナウンスされるよりも以前、2017年7月10日(現地時間)にジェームズ・ガン監督が存在を明らかにしていたもの。「今までで最高のものになるかもしれない」とまで豪語したその出来映えを、BD/DVDのリリースに先駆けて確かめておこう!


【注意】

この記事には、『ガーディアンズ・インフェルノ』ミュージックビデオのネタバレが含まれています。上記の映像を事前にご覧ください。

—–

—-

大人たちによる全力の悪ふざけ

1970~80年代テイスト全開、徹底的に演出された『ガーディアンズ・インフェルノ』ミュージックビデオは、まさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』チームによる遊び心の……いや、悪ふざけの結晶だ。

本編にカメオ出演したデヴィッド・ハッセルホフが堂々の登場を果たしているのはもちろんのこと、「ザ・スニーパーズ」として登場するのは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』出演者の面々である。ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、カレン・ギラン、ポム・クレメンティーフ、マイケル・ルーカー、ショーン・ガンがあらゆる扮装で現れるのだ。
また中盤にはジェームズ・ガン監督も登場するほか、クライマックスには“マーベル・レジェンド”スタン・リーも顔を見せる(どうやって出演を頼んだんだろう?)。さらにラストでは、踊り狂うロボットの中に入っていたのがクリス・プラットだったことも明かされるなど贅沢なサプライズの連続だ。
ちなみに一瞬だけ登場するヒゲの小太りのおじさんは、テレビ番組「ジミー・キンメル・ライブ!」などに出演しているタレントのギレルモ・ロドリゲス。実は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にもカメオ出演していたのだとか。

とにかくメンバーが出演を心から楽しんでいることが伝わるビデオだが、現在のデヴィッド・ハッセルホフと若きスターたちの競演、しかもコミック界の巨匠すら巻き込んで懐かしのテイストでまとめてしまうとは、目を見張るような驚異の仕事ぶりである。くだらなさすぎて感動的、もはやひとつの記念碑的作品とすらいえる一本だ。

そんな今回の映像を手がけたのは、実はジェームズ・ガン監督ではなく映画監督のデヴィッド・ヤロベスキー。かねてよりジェームズ・ガン&ショーン・ガン兄弟とは親交があり、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)にはラヴェジャーズの一人として出演していた人物だ。ぞくぞくと寄せられる絶賛の声に、ガン監督は「評価はヤロベスキーに与えてほしい。アイデアは僕のものだけど、作ったのは全部彼なんだ」コメントしている。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のブルーレイ&DVD(MovieNEX)は2017年9月6日リリース
このミュージックビデオを見たあとは、必ずご予約をお忘れなきように!

Sources: http://screenrant.com/guardians-galaxy-2-inferno-music-video-david-hasselhoff/
https://www.comicbookmovie.com/guardians_of_the_galaxy/vol_2/guardians-of-the-galaxy-vol-2-gets-groovy-with-david-hasselhoff-in-fun-new-guardians-inferno-music-video-a153090
写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。