Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ』一般試写会に10名様をご招待!ロシアが放つ「マーベルへの挑戦状」をいち早く体感せよ!

ガーディアンズ
© 2017, Enjoy Movies LLC

これは、マーベルへの挑戦状だ!

ガーディアンズ
© 2017, Enjoy Movies LLC

アメコミ・ヒーロー映画が隆盛を極める昨今、ロシアからとんでもない刺客として映画『ガーディアンズ』の日本公開が決定した。登場するヒーローは、熊に変身する人間、岩石を操る男、透明化する恐ろしく美しい女など、いずれもアメリカのマーベルやDCとは異質で、ロシア的ミステリアスさを漂わすキャラクターたち。本作広報から伝えられたところによると、『ガーディアンズ』の総製作費、なんと驚愕の3億ルーブル!いまいち単位がわかんねぇ!※2017年12月現在、1ルーブルおよそ1.9円前後。

ロシアが初めて生み出すスーパーヒーロー映画にして本国ロシアで興行収入初登場No.1を飾った、謎多き大国が放つSF超大作『ガーディアンズ』が、2018年遂に日本に上陸。THE RIVERでは、本作『ガーディアンズ』を劇場公開前にいち早く鑑賞できる一般試写会に10名様をご招待!アメコミ映画好きのアナタは、この映画をどう観る?

『ガーディアン』一般試写会プレゼント概要

日時:
2018年1月10日(水)18:30開場/19:00上映開始(上映時間89分)
※上映終了後にトークショーあり

場所:
GAGA試写室
東京都港区南青山2-22-18 TYビル1F

ご招待数:
アメコミファンの方(自称可) 10名様
※ペアでのご招待ではありませんのでご注意下さい。

応募方法:
THE RIVER公式アカウントをフォロー後、応募用ツイートをリツイートで完了。

応募締切:
2017年12月26日(火)23時59分まで

当選者:
10名様

当選発表方法、発送方法:
TwitterにてDM(ダイレクト・メッセージ)をお送りいたします。

『ガーディアンズ』

ガーディアンズ

冷戦下、遺伝子操作によって生まれた超人戦士。国を追われた彼らが、英雄として甦る!

冷戦下のソヴィエト。違法な遺伝子操作により特殊能力を持つ兵士を生み出す組織“パトリオット”による秘密計画が進行し、超人部隊が生み出されようとしていた。だが、名声を我がものとしようとする組織の科学者クラトフの裏切りにより、研究所は爆破され、超人達も姿を消してしまう。
50年後、自らも強大な力を持つ超人となったクラトフがロシアを崩壊させようとした時、パトリオットは世を捨てて生きるかつての超人達を見つけ出し、国家の危機を防ごうとする。集められたのは獣化能力を持つ科学者アルスス、念動力を操る賢者レア、超音速の剣の達人ハン、擬態化する美女クセニア。4人の超人は、失ったアイデンティティを取り戻すため、クラトフを倒すことを決意する。チームの名は“ガーディアンズ”。 彼らこそ、最後の希望―。

2018年1月20日(土)新宿ピカデリーほか全国順次ロードショー。

© 2017, Enjoy Movies LLC
配給:ギャガ・プラス  
公式サイト:gaga.ne.jp/guardians

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly