Menu
(0)

Search

『機動戦士ガンダム』実写映画版のコンセプトアートが初公開 ─ Netflixが発表

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム」をNetflixで初めて実写長編映画化する企画のコンセプトアートが初めて公開された。

炎の中にたたずむモビルスーツの影。内部メカニックが剥き出しになったようなデザインと緑に光る目の色が印象的だ。

機動戦士ガンダム

1979年の登場誕生以来、TVアニメ、漫画、アニメ映画、ビデオゲーム、プラモデル、玩具、小説、その他メディアなど、さまざまなプラットフォームで愛され、絶大な人気を誇るロボットアニメSFシリーズ「機動戦士ガンダム」が、レジェンダリーとサンライズのクリエイティブチームによりついに実写映画化。

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ(『キングコング: 髑髏島の巨神』)が監督兼プロデューサー、ブライアン・K・ヴォーンが脚本を手掛け、サンライズのクリエイティブチーム、レジェンダリーを代表して指揮を執るケイル・ボイターとともに、製作総指揮も務める。

映画版の詳細は明かされていないが、「機動戦士ガンダム」オリジナルシリーズは人口増加によりスペースコロニーへの移民が行われるようになった宇宙世紀が舞台。自治を求めて地球に独立戦争が仕掛けられる中、人類の争いから生まれる悲劇や確執を通して、メインキャラクターの成長、そして敵や周りの人々の思いをも繊細に描いている。モビルスーツを操縦して展開される戦闘シーンのみならず、彼らの愛や葛藤が描かれることも人気の理由だ。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly