Menu
(0)

Search

『ゴジラvsコング』上映時間が仏映画サイトで判明

ゴジラvsコング
© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

二大モンスターが衝突する最新映画ゴジラvsコング』の上映時間が判明したようだ。

本作は、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)がクロスオーバーするモンスターバースの第4作。髑髏島の巨神と怪獣王が世紀の一戦を繰り広げるとだけあり、公開前から大きな盛りあがりが見られている。

そんな本作の上映時間が、仏映画情報サイトAllocineで判明したようだ。同サイトによれば、『ゴジラvsコング』の上映時間は1時間53分。これまでのモンスターバース前3作を振り返ると、2014年公開の『GODZILLA ゴジラ』が2時間3分、2017年公開の『キングコング: 髑髏島の巨神』が1時間58分、そして前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が2時間12分と、いずれも2時間前後の収まりだ。

本作『ゴジラvsコング』は、モンスターバース作品では最も短い上映時間になる。意外にもコンパクトに収まった本作だが、二大怪獣のバトルはいかに描かれるのだろうか。

ちなみに、監督を務めるアダム・ウィンガードは、本作をIMAX3Dのスクリーンで鑑賞したようで、「度肝を抜かれた」と絶賛している。上映の尺にかかわらず、そのスケールには期待しておくべきだろう。

あわせて読みたい

Source:  Allocine

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly