Menu
(0)

Search

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』あのエッグサンドを作ろう ─ 店主役俳優がレシピ動画を公開

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey
(C)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.

マーゴット・ロビー主演ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYより、主人公ハーレイ・クインの大好物、あのエッグサンドのレシピが登場だ。米Varietyにて、店主のサル役を演じたブルーノ・オリバーが自ら調理するレシピ動画が公開された。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』でエッグサンドが登場するのは物語の序盤。ジョーカーと別れて失意の底、しかし新しい生活に進みだしたばかりのハーレイは、好物のエッグサンドを買って食べようとしたところを、次々と現れる追っ手によって阻まれてしまうのである。果たしてハーレイは敵を振り切り、無事にエッグサンドを食べることができるのか…!

エッグサンドの材料は、卵2個サンドするパンアメリカンチーズベーコンチリソース溶かしバター(少々)サラダ油。パンは使いたい種類のものを選べば良いとのことだが、ブルーノのオススメは、劇中で使用されている「チャバッタ」。イタリアでポピュラーなパンで、柔らかくも表面にほどよい硬さがあり、空気が入っているので断面は穴だらけ。卵との相性がバツグンだという。

まずはフライパンを熱し、サラダ油をひく。ブルーノいわく「量は控えめで。ベーコンの油も出ますから」。ベーコンが焼けたら、再びサラダ油をひいて卵を2つ落とす。この間に、パンの片面に溶けたバターを塗り(1枚ずつ)、同じくフライパンで焼く。卵に火が通って半熟になったら、アメリカンチーズを置き、鍋ブタをする。ちなみにブルーノによると、チーズは「アメリカンチーズが一番」とのことだ。

ここまで来たら、焼けたパンの上にベーコンを置き、さらに卵&チーズを置いて、チリソースをかける。ハーレイ・クインはチリソース控えめ、チーズの味を楽しめる程度がお好みだ。もう1枚のパンで挟んだら、ペーパーでくるんで完成。ちなみに劇中では、完成したサンドをナイフで半分にカットし、片手で食べられるようにしていた。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey
(C)2019 WBEI and c&TM DC Comics

サル役のブルーノ・オリバーは、もちろんシェフではなく、主に舞台やテレビで活動する俳優。撮影の前日は、うまくエッグサンドを焼けるようにと自宅のキッチンで何度も何度も練習を重ねたという。もっとも、2つの卵を片手で一度に割るショットはブルーノ本人ではなく、撮影現場に常駐するシェフが担当したもの。どうしても自分でやれない場面は代役が演じるのは、アクションも料理も同じなのである。ちなみにブルーノは、完成した映画を観るまで、エッグサンドが劇中でどんな役目を担っているのか知らなかったそうだ。

今回の映像は、米国で『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』のオンデマンド配信が始まったことを記念するほか、新型コロナウイルスの影響で外出が制限される中、自宅待機を楽しむために公開されたもの。「どうか安全に。そして、今は何も観に行くことができないとしても、芸術団体のご支援をお願いします。私たちは自宅から、今も世界中のアーティストが楽しませてくれることに感謝しているのです」とのコメントを寄せている。

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は2020年3月20日(金・祝)より全国公開中。

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly