【朗報】スピルバーグ、『インディ・ジョーンズ5』でハリソン・フォードが死なないことを明言

冒険しても本当に大丈夫なのか?

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008年)を観た者には、先日発表された『インディ・ジョーンズ5(仮題)』製作決定のニュースに一抹の不安を抱いた人も少なくないだろう。ハリソン・フォード以外がインディ・ジョーンズを演じることはない……と宣言されてはいるものの、まもなくハリソンは御年74歳だ。

https://theriver.jp/indiana-jones5-announce/

さらにファンの不安を煽るのは、ハリソンが再びハン・ソロに扮した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の一件である。未見の方はぜひ本編をご覧いただきたいが、再びインディ・ジョーンズが冒険に出発したとして、「無事に帰れるの?」と思ってしまうのも無理はない。

http://www.telegraph.co.uk/culture/film/filmreviews/10526537/Indiana-Jones-and-the-Kingdom-of-the-Crystal-Skull-review.html

そんな声がスティーブン・スピルバーグにも届いたのかもしれない。The Hollywood REPORTERのインタビューで、スピルバーグは『インディ・ジョーンズ5』について「とても興奮している」と話し、こう続けたのである。

「この作品はファンにとって正統なものになるだろう。ひとつ言えるのは、最後にハリソンを殺したりしないということだ」

スピルバーグは作品の詳細をいまだ明かしていないが、ファンはこれで少し安心できるだろうか。

インディ・ジョーンズ最新作

http://www.mirror.co.uk/tv/tv-news/steven-spielberg-wants-make-another-6929693

『インディ・ジョーンズ5』は、2019年7月19日に米国公開予定。ハリソンとスピルバーグのほか、脚本に『クリスタル・スカルの王国』を手がけたデヴィッド・コープ、音楽にジョン・ウィリアムズの再登板が決定している。

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • インディ・ジョーンズ5 2017年4月27日 at 8:58 PM

    […] 【朗報】スピルバーグ、『インディ・ジョーンズ5』でハリソン・フォードが死な … […]

    Reply