Menu
(0)

Search

ライアン・レイノルズ&サミュエル・L・ジャクソン、『ヒットマンズ・ボディガード』続編に出演決定 ― イタリアでの新任務描く

ヒットマンズ・ボディガード
Courtesy of Summit Entertainment and Millenium Media.

Netflixオリジナル映画『ヒットマンズ・ボディガード』(2017)で主演を務めたライアン・レイノルズサミュエル・L・ジャクソンが、続編映画『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード(邦題未定、原題:The Hitman’s Wife’s Bodyguard)』に続投することがわかった。米Varietyなどが報じている。

『ヒットマン・ボディガード』で、ライアンはボディガードのマイケル・ブライス役、サミュエルはマイケルに護衛されるヒットマンのダリウス・キンケイドを演じた。前作にて、ダリウスはベラルーシの独裁者ヴラディスラフ・デュコビッチを有罪にするため、妻ソニアの釈放と引き換えに国際司法裁判所にて証言することを決意。マイケルはダリウスを護衛するため、ロンドンからオランダまで同行することとなった。

ヒットマンズ・ボディガード
Courtesy of Summit Entertainment and Millenium Media.
ヒットマンズ・ボディガード
Courtesy of Summit Entertainment and Millenium Media.

今回の報道によると、続編『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』にはライアン&サミュエルのほか、サミュエル演じるダリウスの妻ソニア役のサルマ・ハエックも続投。マイケル、ダリウス、ソニアの3名がイタリア・アマルフィ州での任務に臨む物語になるという。前作を手がけたパトリック・ヒューズ監督と脚本家のトム・オコナーが再び登板し、撮影は2019年3月に開始される。

なお『ヒットマン・ボディガード』は2017年夏に世界各国で劇場公開され、米国では7,550万ドル、海外では1億8,000万ドル以上の興行成績を記録。日本では劇場未公開となったが、米国公開の1週間後である2017年8月25日にNetflixにて配信されている。続編が日本でも劇場公開されるのか、あるいは前作同様Netflix配信になるのかはわかっていない。

Netflixオリジナル映画『ヒットマン・ボディガード』は全世界独占配信中。
配信ページ:https://www.netflix.com/jp/title/80119311

Source: Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly