Menu
(0)

Search

ガル・ガドット主演『Heart of Stone』2023年8月11日Netflix配信決定、新画像も到着

Heart of Stone
Netflix映画『Heart of Stone(原題)』8月11日(金)独占配信

『ワンダーウーマン』シリーズのガル・ガドット主演、Netflix映画『Heart of Stone(原題)』が2023年8月11日より配信となることがわかった。新たな画像も公開されている。Netflixからは、2023年の海外映画ラインナップ映像も届けられた。

Heart of Stone
Netflix映画『Heart of Stone(原題)』8月11日(金)独占配信
Heart of Stone(原題)
Netflix映画『Heart of Stone(原題)』8月11日(金)独占配信

ガル・ガドットが演じるのは、世界にまたがる強大な平和維持組織に所属する諜報員レイチェル・ストーン。彼女は組織と、最も貴重かつ“危険”なスパイたちを失った事件との間で奔走することになる。

本作は『007』『ミッション:インポッシブル』シリーズのようなスパイ・アクションに独自のツイストを加えた一作になるという。ガドットは『レッド・ノーティス』(2021)でNetflix発のアクション大作に挑んだが、今回は単独主演。『グレイマン』(2022)に続き、Netflixのアクション路線はさらに拡大していくようだ。

出演者はガル・ガドットのほか、『ベルファスト』(2021)のジェイミー・ドーナン、『ガリーボーイ』(2019)『RRR』(2022)のアーリヤー・バット、『ナイル殺人事件』(2022)のソフィー・オコネドー、『アーミー・オブ・ザ・デッド』(2021)のマティアス・シュヴァイクホファーら。各国から集まった多彩なキャストにも注目だ。

監督は『ワイルド・ローズ』(2018)『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』(2019)のトム・ハーパー、脚本は『オールド・ガード』(2020)のグレッグ・ルッカ、『ドリーム』(2016)のアリソン・シュローダーが執筆した。プロデューサーはガドットのほか、『ミッション:インポッシブル』シリーズのデヴィッド・エリソン&ダナ・ゴルドベルク&ドン・グレンジャーらが名を連ねている。

Netflix映画『Heart of Stone(原題)』は2023年8月11日(金)独占配信。

▼ Netflixの記事

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly